HYOGOニュース

 2006年8月 第199号

8月号

今月号の内容
1. 46回近畿医学検査学会のお知らせ 
2.
39回中国四国医学検査学会のお知らせ
. 兵庫県からのお知らせ
 



 
 


46回近畿医学検査学会のお知らせ

日 時:平成181021日(土)〜22()
場 所:福井市フェニックス・プラザ 福井県福井市田原町1-13-6 TEL(0776)20-5060テーマ:「今、輝く時!新しい環境に挑戦」 
特別講演: 公開講演:講師交渉中
教育講演: 現在の医療情勢について(仮) 衆議院議員 清水鴻一郎氏  
特別企画:  @輸血の安全性確保をめざして
        A感染症ガッテン承知
        B睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査における簡易法の役割
        CHbA1c検査データのいかし方
        D時間外における形態検査(一般検査領域)
        E乳腺疾患とチーム医療
        FHIV感染症 ―正しく理解するために―
一般演題: 公募
受付期間: 平成1861日(木)〜715日(土)
その他:   イブニングセミナー、ランチョンセミナー、チーム医療セミナー
尚、一般演題の再募集が731日締め切りできています。


39回中国四国医学検査学会のお知らせ

日 時 : 平成18113日(金)〜4日(土)
場 所 : 鳥取県立県民文化会館
テーマ : 思考と実践 (ニーズに応える検査を目指して)
  113日 15:4017:00
     公開講座 「いのちのランプ」   徳永 進 先生 (野の花診療所)
  114日 10:2011:40
     学術講演 「血液悪性疾患における分子レベルでの微小残存病変(MRD
             検査の意義」

     岡崎 俊朗 教授 (鳥取大学医学部病態解析医学講座臨床検査医学)      ※多数のご参加をお願いします。  


兵庫県からのお知らせ

@兵庫県と県議会、地方4団体が中心となり、民間団体の協力を得て、「ジャワ島中部地 震兵庫県義援金募集委員会」を設立し、被災者支援のための義援金募集をおこなっています。我々は、阪神・淡路大震災の際、国内外から多くの支援をいただきました。互いに助け合うことの大切さを学んだ教訓を生かし、大規模災害を経験した被災地として温かい支援を行いましょう。
Aこれから秋にかけて台風シーズンを迎えます。一昨年の台風では、県内で9千世帯以上の住宅が全半壊したことは記憶に新しいところです。兵庫県では、年5,000円という小さな負担で、自然災害時の住宅再建に最高600万円を支援する『フェニックス共済』を実施しています。ご自身のため、そして、お互いのため、みなさま是非『フェニックス共 済』にご加入ください。
※上記詳細は兵臨技事務所へお問い合わせください。



HYOGOニュース目次へ