HIV・エイズ、STI防止啓発キャンペーン 報告


 平成231120日(日)に神戸常盤大学にて、「公開講座」と「検査展」を開催しました。
今回初めての試みとして大学祭とのジョイントを行い、
一般市民の方々だけでなく多くの学生
に対し
STI(特にHIV)予防の重要性を啓蒙できました。
 公開講座は「HIV感染症とHIVスクリーニング検査」をテーマに島田敦志先生(アボットジャ
パン(株))に講演していただきました。
医療の現場で今起こっている事実をリアルに伝えて
いただけたことから、参加した学生からは「学校の授業では聞くことが出来ない内容で非常
に勉強になった」という声が多数寄せられました。検査展では大学祭を訪れた年配の方々を
中心に
多数立ち寄っていただき、特にPOCT及びSMBGの実演、頸動脈エコー体験は人気
があり、行列が出来ていました。また検査情報端末のデモンストレーション、臨床検査よろず
相談コーナーなども行いました。臨床検査技師という名称および職業を知っていただけたと
思われます。


                                     (資料提供:アークレイマーケティング(株)、シスメックス(株))