第4回 理事会議事録

開催日:平成181028日(土)
時 間:14:0017:00
場 所:兵臨技 研修センター            
出席者:富永、中山、東塚、酒井、松田、綿岡、真田、金、中村、浜上、中元、竹川、
     綿貫、石橋、堀江、国分寺、礒野、倉留、林、佐渡、向井
欠席者:山本、折田、粕谷
現在の理事数24
理事21名の出席により会議は有効裡に開催された。
議事録署名人の選出:酒井、綿岡両理事を選出した。

議題
·   日臨技・近臨技報告
·   各部局報告
·   審議事項
·    その他

報告と審議内容
1. 日臨技・近臨技報告
中山副会長より、平成1899日(土)開催の日臨技理事会報告、および平成18
923日(土)開催の近臨技理事会報告があった。
2.  各部局報告
【事務局】
1)8/22(火)看護協会新事務所竣工式典に出席(富永)
2)9/5(火)「2006ひょうご健康づくり県民大会」に出席(酒井)
3)9/9(土)兵庫県医師会関係団体事務連絡懇談会(姫路)に出席(大沢)
4)9/16(土)糖尿病療養指導士会兵庫県連合会に出席(富永、佐渡、酒井)別紙資料
  研修会担当委員会(班長)を石橋理事にお願いした。 
5)9/30(土)のじぎく兵庫国体開会式に出席(富永)
6)10/26(木)公益法人制度改革に関する説明会出席(富永)
  (兵庫県企画管理部・情報局文書課長名で案内)
7)健康ひょうご21県民運動推進員再任の件(酒井再任で回答)
8)一般人から寄生虫に関する問い合わせ。東塚副会長より回答した。
9)神戸中央市民病院老田氏より採血の件で問い合わせ。20mlの通達について(酒井回答)
10)日臨技「総合管理部門」主催の研修会、開催実務受託について。
  「平成18年度総合管理部門研修会・チーム医療実践研修会」
  平成19211日(日)~12日(月・祝日) 会場:神戸常盤短期大学
1111/27(月)日衛協近畿支部総会(大阪) 

【総務部】
1平成18年度名簿特集号 会員管理情報更新調査 最終校正。
  発送は、118日予定。

【会計部】
1) 仮払いについて
2) 予算管理月報、事業別収支計算書について。
3) 賛助会員の(株)日本医化器械製作所より退会届が届いた。

【広報部】
1)   会報HYOGO JOURNAl発刊、HYOGOニュース10月号定期発送
2) 兵臨技ホームページ関連
1)10/20現在の訪問者は52,921人。
2)HYOGOニュース10月号掲載
2)10月行事予定表掲載
4)島根県技師会より、プロバイダー名、契約内容、金額等の問い合わせあり
5)私達の施設紹介:兵庫県立成人病センター 検査部を掲載(9/16)。
6)私達の施設紹介:(特・医)五仁会 住吉川病院検査部を掲載(10/7)。

【学術部】
1)10月定期発送にて下記案内を入れた
・第17回近臨技形態検査部門血液検査分野研修会
・第4回阪神エコーレベルアップミーティング(11/25
・学術研修会(12/6)・・・兵臨技と第一化学薬品(株)との共催
2)第56回日本医学検査学会一般演題座長候補推薦について
・日臨技より6分野(微生物・血液・臨床化学・病理・生理・輸血)に関して上記依頼あり。関連研究班長へ打診。
4)チーム医療部門研修会(9 /30)無事終了
5)近畿医学検査学会について視察報告があった
・シンポジウム会場・演者受付等の状況につて
※会場は狭く感じた。換気が不十分な気がした。
※受付は、PCに接続したバーコードリーダーを使用
市販リーダーを流用しているため日臨技生涯教育転送ソフトとは直接交信できない。
※座長候補者推薦後の取り消しを回避する方法を取るべきでは
・学会終了後、近臨技学術部会が開催され、国分寺・堀江・真田の3名が出席した。

【精度管理事業部】
1) 第26回精度管理調査参加申込状況(総数125)
A  Aセット     117
B  PSA       43
C  凝固        71
D  微生物       50
E  輸血検査      62
F  病理・細胞診    43
G  細胞診のみ      8
H  HbA1c      67               
I  便潜血       55
2) 実施要領、報告用紙等の最終校正
3) 精度管理調査用試料等の配送費用について(実施要領、報告用紙等を含む)
 基本料金+クール便料金+配送日時指定料金  約20万円 
4) 精度管理調査試料の箱詰め、発送について
①11月12日(日) 箱詰め  兵庫県立成人病センター 検査部にて行う
5) 兵庫県医師会 臨床検査データ標準化協議会出席
平成18年10月13日(兵庫県医師会館)

【組織部】
1) 国体支援事業「民泊調理者検便検査」9月8日(金)終了
2) 神戸・阪神地区組織部連絡者会議 9月8日(金)18時30分~ 研修センター 
 連絡網(神戸・阪神地区)の整備について協議した。
3) 西播地区施設連絡会 9月14日(木)
4) 東神戸地区技師長会 9月14日(木)
5) 34回医療職5団体合同研修会の打ち合わせ 9月22日(金)18時30分~
 兵庫県看護協会  担当:放射線技師会 次期開催を平成19年2月17日(土)に決定。
6) 東播地区ボウリング大会 9月30日(土)ニッケパークボール 
7) 西播地区ボウリング大会 10月27日(金) 姫路青山スポーツガーデン 
8) 兵庫県臨床検査フォーラム開催予定 11月25日(土) 15時~17時
 兵庫県学校厚生会館7階大会議室「ブランチラボの法的性質と検体検査管理加算について」
9) 学術部・組織部合同研修会開催予定 12月9日(土)、10日(日)
 会場:公立日高病院会議室 (別紙プログラム参照)

【渉外部】
1) 兵庫国体検便検査について(別紙参照)

審議事項・決議事項
【事務局】
1) 48回近畿医学検査学会開催について。
 平成20年に兵庫県が担当予定なので、企画準備委員会を設置し審議していく
2) 功労賞について。
 功労賞選考員会から、今年度功労賞は、関西労災病院 浦瀬 百合子技師、神崎総合病院 宮本 貞廣技師を、学術奨励賞は、神戸労災病院 前川 岳友技    師を選考するとの結果報告があり承認した。

【総務部】
1) 平成19年新年恒例会について
 →参加者、予算及びタイムスケジュールの確認。

学術部
1) 研究班の事業計画予算について。
 11月中に部長まで提出するよう指示した

【組織部】
1) 兵庫県臨床検査フォーラムの予算について
2) 学術・組織部合同研修会の予算について
3) 団塊世代退職による会員数の減少と今後の対策について

l         次回の会議予定を確認した。
6回常務理事会 1125()13:00~、第5回理事会1223()14:00