第2回 理事会議事録


開催日:平成1962日(土)
時 間:14:0016:30
場 所:兵臨技 研修センター            
出席者:富永、中山、東塚、酒井、綿岡、松田、真田、中元、中村、金、竹川
     石橋、浜上、堀江、礒野、倉留、林、佐渡、山本、折田、向井
欠席者:国分寺、粕谷、綿貫

現在の理事数24
理事21名の出席により会議は有効裡に開催された。
議事録署名人の選出:酒井、綿岡両理事を選出した。

議題
·  日臨技・近臨技報告
·  各部局報告
·  審議事項
·  その他

報告と審議内容
1.日臨技・近臨技報告
中山副会長より、平成195月開催の日臨技平成19年度第1回定期総会報告があった。
2.各部局報告

【事務局】
1) がん診療及び循環器診療に従事する医師等の研修について
厚生労働省医政局から(医政発第0423003号)による臨床検査技師の研修案内があった。
2) 近臨技より2007年度仏語圏アフリカ臨床検査技術コースの実施案内があった。
200787日~1029
3) 糖尿病療養指導士認定機構研修会の認定変更について学術より報告
4) 兵庫県健康財団 健康ひょうご21県民運動推進会議総合フォーラムが621日(木)1330-1630 中央労働センターにて開催される。
5) 兵庫県健康財団「健康マイプラン100万人運動実践講座」実施について
講師派遣を希望する団体は要申請
6) 兵庫県より「フェニックス共済」の案内が届いた
7) 臨床検査医学研究振興基金より
研究奨励金候補者 1100万円以内の募集案内が届いた
8) 兵庫県県民医療推進協議会主催「第4回県民フォーラム」「県民集会」に常務会メンバーで参加した(527日医師会館)

【総務部】
1) 平成19年度 第2回通常総会議案書について
・菁莪書院出版に印刷依頼予定
・議案書 500部 (前年度費用総計78,750円 単価1150円)
2) 事務員平成19年度賞与支払いについて
例年通り 68日に支給予定
3) 能登半島地震に対する義援金支援について
兵臨技より義援金5万円を支援することにし、常務理事、事務職員の募金を合わせて52855,734円日臨技へ送金済み。
4) 平成193月末現在の会員状況について
自宅・施設会員  合計 1,951

【会計部】
1) 平成18年度 会計監査実施報告(別紙参照)
2) 会議費について、添付会議録のフォーマットを変更した。

【広報部】
1) 兵臨技ホームページについて
・訪問者は2,00762日現在66,757
HYOGO二ユース5,6月号掲載、行事予定表、公立社総合病院の施設紹介を掲載
・組織図、役員名簿、兵臨技定款、理事会議事録、近臨技サイトへのリンク更新
・バナー広告をシスメックス(株)1社のみとした
2) 兵臨技ホームページ施設紹介原稿の提出を要請した。
3) 16回兵庫県医学検査学会特集号の原稿について、締切日等確認した。
4) 次回会誌HYOGO JOURNAL発行を以下の通り予定している。
平成20125日発行予定。原稿締切 11月末 

【学術部】
1) 16回兵庫県医学検査学会・第25回西播地区研究発表会について
案内は不定期便にて6月中旬あたりに発送予定
2) 47回近畿医学検査学会 一般演題座長候補者推薦について、各研究班長に依頼中。
3) 日臨技より端末ソフト対応について、一部vistaに対応していないものがあるとの通知があった。
4) 平成19年度 第10回血液検査新人研修会開催予定
5) 48回近畿医学検査学会に向けてノート型PC購入について
OSWindows vistaoffice2007対応のものを購入予定
6) 糖尿病療養士認定更新について、日臨技が認定したものの申請手順報告があった。
7) チーム医療CD作成の進捗状況について石橋理事から報告があった。

【精度管理事業部】
1) 精度管理調査報告会については下記の日程で行った。
①免疫血清・臨床化学検査研修会  420日(金)  兵臨技 研修センター
 1)免疫血清検査精度管理調査報告会
 2)臨床化学検査精度管理調査報告会
②一般検査研修会   425日(水)  兵臨技 研修センター
 1)便潜血サーベイ報告会
 2)尿沈渣フォートサーベイ報告会
③微生物臨査研修会  515日(火)  兵臨技 研修センター  
   微生物検査精度管理調査報告会
2) 日臨技臨床検査データ共有化事業基幹施設を下記3施設とした。
①関西労災病院 検査科
②神戸大学医学部附属病院 検査部
③県立姫路循環器病センター 検査・放射線部
   基幹施設1施設当たり5の参加施設を設置予定(検討中) 

【組織部】
1) 地区研修会抄録集等の印刷物について
今年度よりA4サイズに統一
2) 丹但地区研修会当日参加費の変更について
当日参加費1,500円を、23日(土)については500円に変更する(弁当なし)
3) 施設交流会(新人歓迎会)について
新入会員の参加を促す為に、今年から本人へ直接案内状を郵送する。
4) 阪神地区委員会より阪神地区緊急連絡網の有効活用の提案があった。(資料-①)
5) 6月~7月の組織部事業について
・丹但地区施設連絡者会議
  日 時:平成19623日(土)13301430
  場 所:ユニトピアささやま研修会会場
28回丹但地区研修会
  日 時:平成19623日(土)、24日(日)
  場 所:ユニトピアささやま
・阪神・神戸地区合同施設連絡者会議
  日 時:平成1977日(土)13001500
  場 所:兵臨技研修センター
・施設交流会兼新人歓迎会
  日 時:平成19年7月7日(土)
  場 所:新神戸オリエンタルパークアヴェニュー3
       中華料理「金寶來(キンポウライ)」
・第16回兵庫県医学検査学会・第25回西播地区研究発表会
  日 時:平成1978日(日)9時~
  場 所:太子町立文化会館 あすかホール

【渉外部】
1) 第1回渉外部セミナー 「医療戦略経営からの検査室運営」
  日 時:77日 15時~17時
  場 所:兵臨技研修センター
  生涯教育点数:基礎20


審議事項・決議事項

【総務部】
1) 平成20年新年交礼会について
  日 時:平成20118日(金) 夕方より開催予定
  場 所、内容、スケジュール、及び案内状については検討していく
2) 平成19年度 第2回通常総会タイムスケジュール、マニュアルについて

【学術部】
1) 阪神エコーレベルアップミーティング案内配布について
承認した。
2) 平成19年度細胞検査士養成講習会前期講義案内配布について
承認した。

【渉外部】
1) 平成19年度 公開講座「臨床検査フォーラム」(911月頃)の企画について
2) 48回近畿医学検査学会 市民公開フォーラムのテーマについて
企画案を検討していく