第1回 理事会議事録


開催日:平成2045日(土)
時 間:9:3011:25
場 所:神戸市教育会館 203会議室 
出席者:富永、中山、東塚、浜上、真田、松田、綿岡、山本、楠本、金、中村、石橋、竹川、中町、礒野、綿貫、国分寺、堀江、駒井、折田、粕谷、河谷、平手、谷口、藤井

・現在の理事数 25
・理事25名の出席により会議は有効裡に開催された。
・議事録署名人の選出:浜上、綿岡両理事を選出した。

議題
・日臨技・近臨技報告
・各部局報告
・審議事項
・その他

報告と審議内容
1.日臨技・近臨技報告
中山副会長より、日臨技理事会(3月開催)、近臨技理事会(2月開催)報告があった。
2.各部局報告

【事務局】
(1)会務執行体制について。
(2)役員業務分担と担当業務内容について。

【総務部】
(1)平成20年度第1回通常総会について。
日時:平成20322日(土)1330
場所:神戸市立こうべ市民福祉交流センター 301号室
出席:37名(委任状1441名) 
(2)平成20年度第2回通常総会ついて。
日時:平成20622日(日)1300より
場所:兵庫医科大学病院 3号館1 3-1講義室
(3)会員状況 平成20年度総会員数(会費納入者)1802名(継続1751名 新入会51名)
平成19年度退会者数73名 

【会計部】
(1)平成1819年度役員経費精算について
2年間の通信費として10,000円の費用弁済を行った。
(2)仮払いについて
学術部を除く各部局への仮払いは廃止する。事業計画に則り申請されたものについて振り込む方式に変更する。振り込み手順等の詳細は今後検討する。

【広報部】
(1)兵臨技ホームページ記載内容の追加・更新について
HYOGOニュース・行事予定表4月号
②京臨技から京臨技HPに第48回近畿医学検査学会案内のリンク依頼があった
③兵臨技会員数更新
④第48回近畿医学検査学会 プログラム案内にシンポジウムの“ねらい”追加
⑤東大臨床検査セミナー2008案内
⑥日本臨床検査同学院 講習会 (免疫血清、寄生虫検査、循環生理検査)
(2)第48回近畿医学検査学会 参加企業一覧の表示方法について
テロップで流すかフラッシュを用いる(見積もり、雛形作成中)

【学術部】
(1)ノートパソコン、顕微鏡収納ロッカーを納入した。
(2)平成20年度 研究班員を選任中。
(3)平成20年度 細胞検査士養成講習会について
昨年同様に開催する。後援名義使用許可および、4月定期発送で案内配布予定。
(4)研修会関連。
実技講習会を開催した場合に発生するごみの処理について、廃棄物処理を適切に行えばゴミの収集は可能。検体の持ち込みについては兵庫県の担当部署に確認する。

【精度管理事業部】
(1)平成19年度精度管理調査解析資料集を発刊した。329日(土)に発送済み。
(2)精度管理調査報告会について
①血液検査研修会     115日(火) 兵臨技 研修センター  フォトサーベイ報告会
②輸血検査研修会     119日(土) 姫路市勤労会館     精度管理調査報告《速報》
③病理・細胞検査研修会 124日(木) (株)兵庫県臨床検査研究所
                2月  2日(土) 兵臨技 研修センター
                328日(金)  公立八鹿病院 検査科  平成19年度細胞検査フォトサーベイ報告
④一般検査研修会      220日(水) 兵臨技 研修センター  平成19年度精度管理報告会
(3)平成19年度精度管理調査検討会(兵庫県医師会データ標準化協議会)
329日(土) 兵庫県医師会館 会議室
(4)平成19年度精度管理調査報告会について
45日(土) 神戸市教育会館404号室
①基調講演  松尾 収二 先生(天理よろづ相談所病院 臨床病理部部長)
②各部門精度管理調査報告  各学術研究班

【組織部】
(1)西播地区技師長会(314日)へ東塚副会長と金組織部長が出席した。
内容は①地区理事、委員候補者について、②第26回西播地区研究発表会について、③地区から技師会への要望

①地区として河谷氏(公立宍粟総合病院)を理事候補に、三木氏(新日鐵広畑病院)を委員候補に決定した。
②7月6日(日) 午前10時~ あすかホール 
③以下の要望があった。
臨時職員がなかなか見つからない
超音波検査の実技指導を受けたいが機会が少ない
他職種に比べ臨床検査技師の国試合格発表日が遅い
学術研修会が西播地区では少ない。
(2)平成20年度検体検査管理加算施設基準の疑義解釈について、東神戸地区技師長会
主催の緊急集会が321日(金)1830より研修センターで開催された。

審議事項・決議事項

【事務局】
(1)常務理事の互選について。浜上事務局長、真田事務局次長の2名とする。
(2)日臨技の平成2021年度代議員の選出について。
東塚副会長、浜上事務局長の2名を選出した。 

総務部
(1)第2回総会議題の差し替えについて
訂正した議題を再送することに決定した。
(2)新役員紹介挨拶文について
会長・副会長以下の並びは、50音順にすることとし、所属の記載形式を確認した。
(3)平成20年度第2回通常総会議案書原稿について。
425日までに提出することを承認した。
(4)名簿号発刊について。
役職は1施設につき施設長、施設連絡者のみの記載とし、A4判で作成することを承認した。
(5)会計ソフトについて
会計ソフトの更新料が21万円かかるため、継続審議とした。

【学術部】
(1)診療報酬改定に伴う微生物学的検査の実習講習会について
微生物研究班と渉外部の共同企画で実施し、各地区(5か所)で行うこととし、具体的な内容が決まっていない為、継続審議とした。  

【組織部】
(1)第29回丹但地区研修会開催について
日時:平成20629日(日)
場所:公立八鹿病院 講堂
参加費:500円(昼食付)
内容:午前 研究発表会
    午後 パネルディスカッション
    「地域再生に向けて」医師不足に対する検査技師の取り組み  
(2)丹但地区施設責任者・連絡者会議について
日時:平成20628日(土) 午後330分~
義務出席:富永、中山、東塚、浜上、真田、松田、綿岡、山本、中村、石橋中町、綿貫、金、竹川の14
(3)臨床検査技師の雇用促進と職能の向上を目的とした仮称「人材育成事業委員会」の設置について
次回の常務理事会までに草案を作成し、次回理事会で決議する。

【渉外部】
(1)会員からの問い合わせについて
カプセル内視鏡の体外センサーの取り付けについて。
技師の役割については、院内のコンセンサスを得ることが大切であると回答した。

・次回の会議予定を確認した。
1回常務理事会 平成20524()14:00~ 兵臨技研修センター、
2回理事会   平成2067() 14:00~ 兵臨技研修センター