第3回 理事会議事録


開催日:平成2089日(土)
時 間:15:0017:00
場 所:兵臨技 研修センター            
出席者:富永、中山、東塚、浜上、真田松田、綿岡、金、石橋、中村、中町、礒野、
     綿貫、国分寺、堀江、駒井、粕谷、河谷、楠本、藤井、向井参与

・現在の理事数 25
・理事20名の出席により会議は有効裡に開催された。
・議事録署名人の選出:浜上、綿岡両理事を選出した。

議題
・日臨技・近臨技報告
・各部局報告
・審議事項
・その他

報告と審議内容
1.日臨技・近臨技報告
中山副会長より、日臨技理事会(67月開催)、近臨技理事会(7月開催)の報告があった。
2.各部局報告

【事務局】
(1)第59回日本医学検査学会(平成22522,23日開催 和歌山県担当)第2回実行委員会会議(629日)へ富永会長、中山副会長、真田事務局次長、中町部長、竹川理事の5名が出席した。
(2)日臨技負担分役員向け福利厚生制度・年間補償傷害保険について
各研究班員、組織委員等の登録を行った。
(3)日臨技都道府県会長会議(712日)へ富永会長が出席した。
(4)新公益法人制度に関する説明会(723日)へ中山副会長、中村法人制度改革担当部長が出席した。
(5)「平成20年岩手・宮城内陸地震」義援金へ協力依頼あり。災害対策費より見舞金として5万円、総会等の募金分合わせて6万円を送金した(725日)。
(6)兵庫県と姫路市より精度管理専門委員の推薦・委嘱依頼があり、加東市民病院の中元会員を推薦した。
(7)6月より兵庫県栄養士会会長に塩谷満氏が就任した。
(8)県民医療推進協議会(86日)へ中村部長が出席予定。
(9)(財)姫路市救急医療協会より第4回救急医療フォーラムの後援依頼があり、後援名義使用を許可した。ポスター、リーフレットが届いた。
(10)厚生労働省より臨床検査技師の採決可能上限量に関する見解が出された。
(11)第6回兵庫県医師会糖尿病市民公開講座の後援依頼があり、後援名義使用を許可した
(12)放射線技師会「創立60周年・法人設立30周年」記念式典・祝賀会(1026日)に富永会長が出席予定。

【総務部】
(1)平成19年度事業報告書・平成20年度事業計画届け出について
714日、登記簿書類一式を添えて兵庫県文書課へ提出した
(2)NECプリンターの修理が完了。使用可能になった。
(3)事務所の盆休みについて
813日(水)~15日(金)  
会員状況(81日現在)

施設数 施設会員数 自宅会員数 合計

神戸地区 134     760      62      822

阪神地区  66     411      37      448          

丹但地区  18     97     5     102                     

東播地区  49    291     43    334                     

西播地区  45    293     22    315                   

合  計  312   1,852     169    2,021 (会費未納者77名含)                        

  ※新入会員数(4月~): 105名  退会者数: 17     ・賛助会員数 : 73 社  ・シルバー会員数 : 7

【会計部】
(1)名簿号等の広告について
(2)出納帳について
(3)平成20年度会費未納者について
710日現在100名いたので、720日定期発送の中に振込用紙を入れて請求書を郵送した。88日現在退会者17名、未納者は70名となった。
(4)日臨技より平成20年度助成金が728日に送金された。

【広報部】
(1)兵臨技ホームページ記載内容の追加・更新について
HYOGOニュース・行事予定表8月号
②日本腎臓病学会「腎臓病療養指導認定師」制がスタート
③厚生労働省通知 微量採血のための穿刺器具(針の周囲部分がディスポーザブルでないもの)取扱いに関わる周知徹底及び調査の実施について(依頼)
48回近畿医学検査学会内容
・「一演題募集」を締め切った。(85日)

・「アンケート調査協力依頼」を終了した。(85日)
・抄録集の表紙デザイン作成を再度依頼した。

【学術部】
(1)研究班員選出、変更時の確認について。
班長→学術部長→地区理事→施設長→班員とする。
(2)プロモーションについての研修会開催を堀江総合管理部門長に依頼した。
(3)HYOGOニュース原稿依頼について(63日 1830分~20時)
広報委員会より学術部にHYOGOニュース内の1ページを担当する依頼があった。各研究班は研修会終了後、200文字程度の報告書、写真1枚程度を作成し事務所、学術総務担当駒井理事に添付メールをする事。締め切りは開催月翌月の20日。報告書はHYOGOニュース、ホームページ掲載する。

【精度管理事業部】
(1)報告形式の電子化について
①新たに見積もりを取り直し987,000円としたので作業を開始した。費用は事務所に請求する。
②既存の精度管理事務処理プログラムはバグがありエラーとなった。作成者に連絡するも対応に来ないため、今回のなかにいれ開発することになった。
③結果の報告書シートは各研究班で検討中。
④作業が予想以上にスムーズに進んだ場合は施設ごとの報告書(速報)などを作成する。
⑤決算書を作成中。
(2)精度管理実務委員36名を決定し、会員に委嘱状を送付した。実務委員と解析担当が重複している場合もあり、今後精度管理委員とする。
(3)日臨技データ共有化事業報告形式の電子化について
①施設の精度調査は昨年度のように試料を配布するのでなく、各施設で測定している管理血清のデータを兵臨技サーベイ報告時に報告してもらう。
②基幹施設のうち、関西労災病院、神戸大学病院を精度管理相談施設としてメールで県下の施設からの精度管理に関する質問・悩みを受け回答してもらう。
(4)兵臨技ホームページ精度管理欄
日臨技共有化事業などを掲載予定
(5)医師会との対応は東塚副会長が日程調整中。

【組織部】
(1)平成20年度丹但地区施設責任者・連絡者会議(628日)丹波長寿の郷で開催
(2)第29丹但地区研修会629日)公立八鹿病院で開催
(3)平成20年度阪神・神戸地区施設責任者・連絡者会議(75日)兵臨技研修センターで開催
(4)組織部主催検査室運営セミナー(75日)兵臨技研修センターで開催
(5)平成20年度施設交流会(75日)新神戸OPAで開催
(6)第26回西播地区研究発表会(76日)太子町あすかホールで開催
(7)第2回東播地区研修会(723日)三木市民病院で開催

【渉外部】
(1)アンケート回収結果について
87日現在312施設中119施設から回答(回収率38%)。データ解析中。近畿学会で報告予定。
(2)秋田県大館市立総合病院より検査情報端末について問い合わせあり(728日)
会員からの問い合わせについて
・認定資格取得後の優遇制度をしているところはあるか?
・兵臨技定款の改定日時はいつか?

【渉外部法人制度改革担当】
(1)新公益法人制度に関する説明会(723日 明石市立市民会館)に参加した
(2)兵庫県県民医療推進協議会(86日 兵庫県医師会館)に参加した

審議事項・決議事項

【事務局】
(1)兵庫県公衆衛生協会長(公衆衛生功労)表彰者の推薦について
該当者なし
(2)公衆衛生事業功労者厚生労働大臣表彰候補者の推薦について
兵庫県内で公衆衛生協会賞を受賞された人を対象にする。
(3)神戸市長矢田 たつおと語る会について(9月16日)
金組織部長が出席する。
(4)自由民主党と各種友好団体との政策懇談会の開催について(9月16日)
(5)第37回「医療功労賞」候補者の推薦依頼について(9月30日締め切り)
(6)各種功労賞などの候補者選考委員会について
学会終了後継続審議

総務部
(1)平成20年度名簿号について
12月発刊予定、役職名は施設長、施設連絡者にする。
(2)平成21年新年交礼会について
日時:平成21116日(金)
場所:神戸市相楽園
(3)コピー機交換について
白黒コピー機から、カラーコピー機に変更する

【学術部】
(1)人材バンク設立、無料職業案内所について
学術部、組織部で継続審議とする。
(2)公文書における施設長宛名について。
院長様、施設長様というように、固有名詞を抜いて作成する。
(3)講師依頼の公文書の扱いについて。
公文書発行の有無を確認し、事務手続き軽減を図る。

【広報部】
(1)HYOGOニュースに掲載されない原稿について。
原稿が多くなり掲載されない場合があり、依頼した限りは掲載する必要がある。場合によっては文字の大きさななど変更してみる。

【精度管理事業部】
(1)サーベイ案内について
①微生物フォトサーベイを基本セットにいれるとともに、単独の参加(参加費1万円)も可能にした。フォトサーベイ作成費 約3万円
②血清を基本セットから外した。参加施設からの要望、基本セットに入れることで120から140本必要。単独にすることにより80本に削減可能で購入個数も少なくなる。
③昨年度より基本セットを1,000円安くし、追加を1,000円高くした。
(2)サーベイの試料代について
昨年度は臨床化学酵素項目(1部を除く)のみに常用標準血清を購入し、真値を決定したができるだけ多くの項目の真値を決定するため他の種類の常用標準血清を購入することを考えている。昨年度の消耗品費(予算)は1,520,000円。

【組織部】
(1)事業(研修会等)における広告費の取り扱いについて
事務所より広告依頼を出し管理する。
(2)西播地区施設責任者・連絡者会議の開催について。
911日(木) 1830分よりアルフレッサ姫路支店で開催
(3)東播地区会員交流会 919日(金)ニッケパークボールで開催
(4)平成21年度医学検査学会 東播地区担当 日時、場所について
628日(0日)山陽交流センターで開催

・次回の会議予定を確認した。
3回常務理事会 平成20914()13:00~ 兵臨技 研修センター
4回理事会   平成20914()14:30~ 兵臨技 研修センター