第4回 理事会議事録


開催日:平成20914日(土)
時 間:14:3016:30
場 所:兵臨技 研修センター
出席者:富永、中山、東塚、浜上、真田松田、綿岡、山本、楠本、金、石橋、竹川、中町、礒野、綿貫、堀江、駒井、折田、粕谷、河谷、平手、谷口、藤井、向井参与

・現在の理事数25
・理事23名の出席により会議は有効裡に開催された。
・議事録署名人の選出:浜上、綿岡両理事を選出した。

議題
・日臨技・近臨技報告
・各部局報告
・審議事項
・その他

報告と審議内容
1.日臨技・近臨技報告
中山副会長より、日臨技理事会(9月開催)、近臨技理事会(9月開催)報告があった。
2.各部局報告

【事務局】
(1)兵庫県公衆衛生協会長(公衆衛生功労)表彰者に1名推薦した。
(2)公衆衛生事業功労者厚生労働大臣表彰候補者の推薦は該当者無し
(3)県民医療推進協議会へ中村法人制度改革担当部長が出席した。(86日)
(4)第36回医療職五団体合同研修会打ち合わせの会に事務職員の大澤が出席しました。(827日)
(5)兵庫県医師会より「AEDを使用した心肺蘇生法普及500人講習会」参加要請があった。(97日)
(6)神戸市長矢田 たつおと語る会に金組織部長が出席予定。(916)
(7)「学校法人玉田学園創立100周年記念神戸常盤大学開設記念講演会・懇親会」に富永会長が出席予定。(927日)
(8)第21回輸血懇話会開催の共催依頼があり承諾した。(927日)
(9)健康ひょうご21県民運動推進員に中村法人制度改革担当部長を推薦した。
(10)第6回兵庫県医師会糖尿病市民公開講座の後援名義使用を許可し、市民公開講座のチラシは平手理事に配布をお願いた。(1123日)
(11)叙勲など各賞の候補者選考委員会については、学会終了後審議する。
(12)加古川市民病院中央診療棟竣工記念式典に富永会長が出席する。(105日)
(13)新生兵庫講演会が国際会館で開催される。石橋理事が出席する。(1111日)。
(14)シスメックス テクノパーク落成記念式典に富永会長が出席する。(107日)

【総務部】
(1)新年交礼会について
日時:平成21116日(金)

場所:神戸市相楽園 
(2)事務所コピー機交換について。
決済頂いたので9月中にカラーコピー機に交換する。カラーコピーの運用規定は学会終了後審議していく。
(3)会員状況(910日現在)

施設数 施設会員数 自宅会員数 合計

神戸地区   135       761       65      826

阪神地区    67      412       40      452          

丹但地区    18        98        5      103                      

東播地区    50      292       43     335                     

西播地区    46      294       20     314                   

合  計    316      1857      173    2,030 (会費未納者50名含)                        

  ※ 新入会員数: 114 名  退会者数: 21 名   ・賛助会員数 : 73 社  ・シルバー会員数 : 7

(4)会員名簿調査依頼について 
次回定期発送に会員情報調査書を同封し、変更内容を返送してもらう。

【会計部】
(1)予算管理月報について
(2)広告状況について
10月、11月、12月の広告申し込みに空きがある。
(3)11月の理事会で上半期決算を行う

【広報部】
(1)兵臨技ホームページ記載内容の追加・更新について
HYOGOニュース・行事予定表9月号
②第28回兵臨技 精度管理調査案内・参加申込
③臨床検査技師の採血可能上限量に対する厚生労働省の見解
④チーム医療研修会(糖尿病療養指導士 試験対策)報告
⑤「ラブラボ通信」トレーサビリティ・不確かさQ&Aに対するPDF配信
(2)第48回近畿医学検査学会ホームページ記載内容の追加・更新について
①教育・特別講演(市民公開講座)講演内容:北嶋直人、西川伸一、山本容正先生
②「プログラム」チーム医療実践セミナーの案内
③「演者・講師・参加者の皆様へ」を追加・更新
④「関連サイト」を追加
⑤「プログラム」一般演題・機器試薬プレゼン」を追加
⑥「プログラム」に「BDイブニングセミナー」を追加

⑦テロップ方式による参加企業名を追加
(3)兵臨技ホームページ施設紹介:新理事さんにお願いする。高砂市民病院(掲載済み)神大(7/31)、公立宍粟総合病院(8/31)、公立豊岡病院(9/30)、神戸労災病院(10/31)兵庫医大(11/31)の順で掲載する。
(4)一般の皆様へ:臨床検査技師の紹介を各研究班が作成することになっていたが、未提出の班がある(免疫血清、微生物、輸血、遺伝子、生理検査)。
(5)「循環器画像技術研究会」から兵臨技ホームページにリンク依頼があったが、リンクしないことにした。

【学術部】
(1)近畿臨床検査学会血液研修会の案内を定期発送で配布した。
(2)駒井理事が会務遂行のためJAMTISの事務権限」を取得する。
(3)予約、PC、プロジェクターの重複を避けるため、研修センター予約はWebカレンダーで行う。JAMITIS登録を行い、行事検索で他研修会との重複を確認する。
(4)細胞診試験対策講習会の案内を定期発送で配布する。

【精度管理事業部】
(1)今年度サーベイ参加受付は、99日現在124施設、約半数がファイルをダウンロードしメールで申し込み。約10施設が増加予定。
(2)請求書は参加全施設に9月の定期発送で配布する。
(3)症例提供依頼書(病理・細胞診)に発送した。
(4)化学プール血清は例年HCV抗体陰性など、非感染性のものを収集してきたが、中山副会長と協議の結果、やむを得ない場合は感染性の試料でもよいこととした。
(5)813日に東塚副会長と共に医師会 佐々木氏を訪問した。

【組織部】
(1)9月11日(木)午後6時30分より姫路(英賀保)にて西播地区施設責任者・連絡者会議を開催。次回(平成21年7月5日)、第27回西播地区研究発表会の当番病院は姫路聖マリア病院に決定。
(2)研修会開催について
①東播地区平成20年度第3回研修会
日時:平成201128日(金)1830
場所:加古川総合保健センター
内容:甲状腺―機能、疾患、検査の基礎―
講師:藤原規弘(ロッシュ)
②第3回学術・組織部合同研修会
日時:平成20年11月29日(土)
場所:公立豊岡病院
内容:未定

【渉外部】
(1)アンケート解析状況:選択設問は集計済み、記述設問は全データ入力済み。現在はコメントの入力作業中。今までに、学生が作業に従事した延べ時間数は45時間(3人分合計)。途中経過を回覧する。検査学会血液研修会の案内を定期発送で配布した。
(2)採血量に関するニュースを96日付けでホームページ掲載した。
(3)1019日京都医療推進協議会が主催するイベントが京都勧業館みやこメッセで開催される。参加団体は、医療関係31団体で構成されている。京臨技より、その会での検査説明用に検査情報端末の使用許可について連絡があった。(912日)
(4)東北学会での検査情報端末の使用許可について連絡があった。
(5)検査情報端末はシスメックスとタイアップし、今年度中にバージョンアップ版を作成予定。

審議事項・決議事項

【広報部】
(1)会報HYOGO JOURNAL 2009年 第48回近畿医学検査学会特集号(平成211月末発行)記載内容について
①各部局による第48回近畿医学検査学会報告(事務局、学術、組織部)
②平成2011日から1231日までの1年間の各部局活動内容
(2)各学術研究班による兵臨技ホームページ有効活用のための規定作成について
①広報部が原稿フォーマットを作成し、学術・組織に送付する。
②兵臨技ホームページの専用ページへ掲載する。
③詳細な運用については継続審議」とする。

【学術部】
(1)人材育成事業の超音波研修会(実技講習)について。
金組織部長と内容を協議し、早期開催をめざす。
(2)事務所の鍵について
現在の本数では学術研修会の運用が困難なため、新たに予備を3つ作成し鍵の運用規定を作成する。

・次回の会議予定を確認した。
5回常務理事会 平成20111()14:00~ 兵臨技研修センター、
5回理事会   平成201213() 14:00~ 兵臨技研修センター