第1回 理事会議事録


開催日:平成2145日(

時 間:10:0012:00

場 所:兵臨技 研修センター

出席者:富永、中山、東塚、浜上、松田、綿岡、山本、金、石橋、竹川、中町、綿貫、江、
     中村、折田、粕谷、河谷、平手、谷口、藤井、駒井、向井参与
欠席者:真田国分寺、礒野、楠本 


 ・ 現在の理事数25
 ・
理事21名の出席により会議は有効裡に開催された。
 ・ 議事録署名人の選出:浜上、綿岡両理事を選出した。


議題
 · 日臨技報告
 ·   各部局報告
 ·   審議事項
 ·   会長 提案議題
 ·    その他

報告と審議内容
 1. 日臨技・近臨技報告
    中山副会長より、日臨技第2回総会(3月開催)、報告があった。
 
 2. 各部局報告
    【事務局】
     (1)   兵庫県健康財団平成20年度結核・がん予防功労者に1名推薦した。
     (2)   神戸市より、神戸市地方独立行政法人神戸市民病院機構の成立における資産及び負債の
          見込みを明らかにする書類が送付され、3役に送信した。

     (3)   近畿医学検査学会 学会長賞及び学術奨励賞の選考委員会が27日開催された。
     (4)   228日開催の医療職五団体合同研修会に参加した。次回は当会担当。
     (5)   328日開催の兵庫県医師会精度管理調査検討会に東塚副会長と中町部長が出席した。
     (6)   328日開催の都臨技 岩井元会長を偲ぶ会に富永会長が出席した。
     (7)   平成21年度「兵庫県高齢者特別表彰」の候補者の推薦は該当者無し。
     (8)   81日開催の神戸大学医学部附属病院検査部創立五十周年記念行事に東塚副会長が
          出席予定。

     (9)   日臨技より「輸血療法の実施に関する指針 」の送付があった。
     (10) e-ラーニング導入に向けての試行調査には、しらゆり診療所、公立宍粟総合病院の2施設
          が参加した。

     (11) 日臨技から配布されていた「MTJ」が8月より都道府県技師会での購読となるが継続すること
                      に決定した。

     (12) 日臨技会務中の傷害保険の変更届けを前回72+一般検査研究班員1名の追加で提出した。
     (13) 日臨技より平成20年度 各種受賞者決定について当会からは永年職務精励者48名と日臨技
                     学術奨励賞(優秀論文賞)杤尾人司 会員の通知を受けた。

     (14)  3月末日で退職となった大澤事務員を4月からは臨時職員として採用した。
            勤務日:週4
             業務内容:一般事務・経理事務


    【総務部】
    (1)平成21年度 第2回通常総会について
         日時:平成21628日(土)13時から
         場所:加古川総合保健センター
          議長:中元 邦子会員(加東市民病院)

    (2)大阪技師会事務所住所が下記のとおり変更になった。
         543-0018 大阪市天王寺空清町8-33  大阪府医師協同組合東館 4
          TEL 06-6763-5652  
          FAX 06-6763-5653 


    (3)会員状況(41日現在)

施設数 施設会員数 自宅会員数  合計

神戸地区   140       739        63        802

阪神地区    66       392        45        437

丹但地区    17       94        5        99 

東播地区    51      285        33      318 

西播地区    46      294        21      315

合  計    320     1804        167      1971 (会費未納者188名含)

※新入会員数(4月~): 38
   ・賛助会員数 : 71 社  
    ・シルバー会員数 :6

   【会計部】
    (1) 予算管理月報について
    (2) 広告状況について
    (3) 3役、部長、学術研究班班長に仮払いを行った。
    (4) 422日 1830分より兵臨技事務所で会計監査が行われる。

   【広報部】
    (1) 兵臨技ホームページ記載内容の追加・更新について
       HYOGOニュース・行事予定表4月号
       第7回兵庫県医師会糖尿病市民公開講座「メンタルへルスと糖尿病予防」のお知らせ
       組織図の変更
       第3回阪神病理セミナーのお知らせ
       ⑤バナー広告(32回シスメックス学術セミナーのお知らせ)
       ⑥第4回近畿医療フォーラム(公開講座)のお知らせ 
         44() 大阪府病院年金会館
       ⑦「輸血療法の実施に関する指針」及び「血液製剤の使用指針」の一部改正について
       ⑧「輸血療法の実施に関する指針」の改正点
       ⑨「輸血製剤の使用指針」の改正点
       ⑩マタニティ&ベビーフェスタ2009
       17回兵庫県医学検査学会(628()開催)
       ⑫世界医学検査デーポスター(415日)
       ⑬第2回通常総会の案内
    (2)会報 HYOGO JOURNALを発刊した。
    (3) 628()開催の第17回兵庫県医学検査学会抄録と学術投稿を「学術特集号」として発刊する。
    (4) HYOGOニュースに「学術特集号」への学術論文の原稿依頼案内を掲載する。
    (5)兵臨技ホームページとHYOGOニュースに掲載のため、腹部実技講習会の原稿と写真を頂きたい。
    (6) 兵臨技ホームページとHYOGOニュースに掲載のため、顕微鏡実習の原稿と写真を頂きたい。

   【学術部】
    (1)628日開催の県学会、演題募集、案内作成中。
    (2)腹部超音波実技講習会に50名の応募があり、4月、5月開催に参加する20名を人選した。
       今回漏れた人を対象に秋~冬に開催予定。


   【精度管理事業部】
    (1)311日、解析集を発送した。
    (2)システム構築費として県医師会から225,754 円を支払っていただくことになった。
    (3)精度管理結果を兵臨技ホームページに掲載のため、解析集のPDF化を進めている。
    (4)兵庫県医師会精度管理検討会で芝原、西田、中町が報告した。
    (5)血算で許容外の施設には機器メーカーに訪問してもらう。
    (6)解析集発送後、誤集計が発覚し訂正文を送付した。
    (7) 平成20年度日臨技臨床検査データ標準化事業報告書において、2008年度日臨技精度管理調査の
         データをもとにして解析した結果、兵庫県は全国でもっとも標準化が遅れている県と指摘を受けた
         ので、確認のため日臨技に2008年度日臨技精度管理調査の兵庫県分のデータ送付を要請した。

    (8)425日に開催される日臨技データ標準化事業報告会には芝原氏が代理出席する。
    (9) 2009年度精度管理調査予定
        2009/5/31   項目・方法の決定 (6月の理事会に提出)
        7月の定期発送    精度管理調査案内の施設発送
        2009/8/31         参加申し込み締め切り
        2009/11/8(日)   発送準備 (神戸大学) 発送
        2009/11/16(月)  初回結果締切(病理・微生物不参加の施設)
        2009/11/20()   最終結果締切(病理・微生物参加施設)
        2009/11/24(火)  e-mailHP速報
         
2010/1/31       解析締め切り
        2010/2/28       解析集発送
    (10)今年度は施設別結果・評価一覧を配布予定。
    (11)サーベイ解析が予定した締め切りで終了しない研究班があった。
    (12) 施設別の結果一覧表の添付は次年度に実施したい。

   【組織部】
    (1)35()開催の西播地区施設責任者・連絡者会議報告。
    (2)37()開催の東播地区施設責任者・連絡者会議報告。
    (3)321()開催の第4回姫路市市民医療フォーラムへ河谷理事が出席した。

   【渉外部】
    (1)技師会入会案内について
        220日に神戸大学(50部)、神戸常盤大学(90部)へ送付した。
    (2)39日開催の検査情報端末プロジェクトチーム第1回会議報告


審議事項・決議事項

   【事務局】
    (1)健康ひょうご21県民運動実践活動等助成金については申請しない。
    (2)県より平成21年度循環器病診療に従事する研修について照会があった。
       (第1回締め切り415日、第2回締め切り(1016日)
    (3)医師会より第6回兵庫県民フォーラム(67日)配布依頼のチラシが300部届き、定期発送に入れる。
    (4)日臨技より臨床検査月間紹介のチラシが届き、定期発送に入れる。

   【総務部】
    (1)第2回通常総会の議案書原稿の提出は、424日期限とする。

   【広報部】
    (1)行事予定表の携帯版ホームページについて
       予算:ホームページ作成(au、ドコモ、ソフトバンク対応)14万円
       管理費/月額2万円   
        会員にアンケート調査について
現段階では実施しないこととなった。

   【組織部】
    (1)30回丹但地区研修会、施設責任者、連絡者会議について
       場所:かいばら生涯学習の森
       日時:614日(日)10時~1530
           午後の部で市民公開講座「健康食品と臨床検査」を予定
   
    (2)兵庫県内会員創設については、継続審議とする。