第1回 理事会議事録



開催日:平成24年4月7日(土)

時 間:15:00〜17:00

場 所:兵臨技 研修センター

出席者:富永、東塚、中町、駒井、金、渡辺、松田、井垣、山中、坂本、中島、鳥居、浜上、綿貫、橋本、谷口、藤井、藤原

監事 向井、近藤

欠席者:真田、竹川

現在の理事数 20名

理事18名の出席により会議は有効裡に開催された。

議事録署名人の選出:富永会長、向井監事を選出した。

議題

・会長、副会長および執行理事の選出

日臨技・近臨技報告

各部局報告

審議事項

 

報告と審議内容

1. 会長、副会長および常務理事の選出

富永会長および副会長、執行理事が選出された。

2.日臨技・近臨技報告

富永会長より以下の報告があった。

日臨技会長選挙に関する内容

監事2名の紹介、平成24年・25年度役員組織構成の説明と新理事紹介

 

1.   各部局報告

 【事務局】

<事務局>

1.  日臨技より平成23年度「教育研修事業助成金」の差額 97,650円再支給

2.  日臨技精度管理事業・データ標準化事業システムの利用(有料) 当会は使用しない

3.   関西支部幹事会での決定事項

  来期幹事候補者は清水隆之(大阪)、中町祐司(兵庫、支部長)、白波瀬浩幸(京都、副支部長)、山本慶和(奈良)、玉置達紀(和歌山)、竹島通(滋賀)、伊東善祐(福井)に全員一致で決定

  来期理事候補は運天政五郎(大阪)、小澤優(京都)に全員一致で決定

4.   日臨技関西支部学術協力員に綿貫学術部長

5.   近臨技ロゴマークの紹介

6.   公益法人認定書の交付及び認定後の手続等に関する説明会 3月21日

会長、事務員1名出席 4月1日法務局に申請書類提出済

7.   日臨技より日臨技生涯教育研修制度平成23年度事務処理依頼 4月13日まで

8.   日臨技公益委託事業 

がん予防啓発、青少年へのSTI予防(HIV)啓発教育事業 各20万円

9.   日臨技 精度保証施設認証制度申請分は全て承認

10.  日臨技各賞受賞者決定のお知らせ

11.  日臨技 平成23年度臨床検査データ標準化事業の助成金が入金された

12.  がん功労者表彰候補者 岡村 義弘会員(兵庫医大)を推薦

 

<総務部>

1.平成24年度第1回通常総会について

 日時:2012年3月25日(日)10:00より

 場所:生田文化会館

 出席:1473名(委任状 1428名)

2.平成23年度第2回通常総会について

 日時:2012年6月17日(日)

 場所:兵庫医科大学

3.会員状況

 JAMTISへの入力が出来ないため、現時点での会費徴収状況は把握できていません

 

3/31

6/30

7/30

8/29

9/28

10/25

11/21

1/12

2/1

3/15

兵臨技+日臨技会員数

 

(兵臨技会費未納者)

1953

 

   0

1612

 

 265

1627

 

 201

1631

 

 141

1629

 

  83

1629

 

  71

1625

 

  62

1626

 

  62

1623

 

  57

1617

 

  42

兵臨技のみ

 

(兵臨技会費未納者)

 

 406

 

  13

 414

 

  10

 420

 

  12

 408

 

   3

 413

 

   5

 418

 

   1

 422

 

   0

 425

 

   1

 458

 

   0

会員数合計

 

未納者合計

1953

 

   0

2018

 

 278

2041

 

 211

2051

 

 153

2037

 

  86

2042

 

  76

2043

 

  63

2048

 

  62

2048

 

  58

2075

 

  42

 

 

<経理部>

1.    予算管理月報について 4月5日現在(別紙)

2.    広告状況について 4月5日現在(別紙)

3.    平成24年度会計書類一式を後日送付します

  

【渉外事業局】

<渉外部>

1.2月25日(土)兵庫県看護協会において兵庫県医療職五団体合同研修会が開催

 「災害地での活動報告」松田にて報告(参加者88名)

2.HYOGOニュース2012年4月号にて「職業紹介事業への取り組みについて」を掲載

3.3月28日(水)健康ひょうご21県民運動推進会議事務局に取組状況の報告書を提出

 

<組織部>

3月2日 東播地区研修会を行った。

 

<広報部>

1.     ホームページに新規および更新掲載しました(3.16−4.4)

@技師会関係

・第39回医療職五団体研修会の報告

・会員状況(3.15現在分)

・「子宮の日」LOVE49子宮がん検診促進キャンペーンの案内

・平成24年・25年度日臨技会長選挙投票率速報(随時)

・HYOGOニュース・行事予定表(4月号)

・第31回精度管理解析資料集

・公益社団法人取得の広告

・第61回日本医学検査学会についてのお願い

A 関係団体

・なし

 

【事業推進局】

<学術部>

1.6月17日(日)兵庫医科大学にて阪神地区と合同で第20回兵庫県医学会を開催する。

 演題宜しくお願いします。(特に阪神地区)抄録集の論文、芝原班長に依頼。

2.来年度の班員構成を現班長に依頼

3.今年度分の研修会についてJAMTISに3月中に登録依頼(4月13日まで)

4.その他 論文掲載が足りない 至急集めたいと話がありました

 

<精度管理事業部>

1. 兵臨技精度管理事業について

 修正に手間取ったため遅れてしまいましたが解析集を3月19日発送しました。

 参加証の日付の未記載と評価表のデータが一部未記載の為、再度参加証と評価表を発行します。

 参加証明用の用紙の入手が来週になるため、発送が遅れています。お詫び文を作成(東塚)。

 3月31日に今年度の報告会を行いました。今回のテーマは生化学と微生物で、総括を山本、生

化学を芝原班長、微生物を吉田班長が報告いたしました。

金局長より、精度管理事業は当会の歴史ある重要な事業のひとつである。昨年度に続き今回も会員施設に対し不具合や問題が生じている。それらを整理したうえで理事会に報告して頂き、問題点を理事会で共有したうえで、対応策を見出したいとの要望があった。

谷口理事、浜上局長に会長より伝えてあるとのこと。分担してしっかりとしたものを再度構築

するように。

 2.日臨技精度保証施設認証の申し込み状況について

  今年度の申し込みは2施設あり日臨技で承認されました。

  日臨技臨床検査データ標準化事業 都道府県代表者会議が5月12日(土)開催。谷口理事に連

  絡いたしました。

<公益事業部>

 「子宮の日」LOVE49キャンペーンin KOBE について連絡あり

  スタッフの皆様へ 別紙

1.      街頭キャンペーン 2012年4月7日(土)12:00〜13:00

・   集合:2012年4月7日(土)11:30

場所:三宮センター街フラワーロード入り口付近

12:30よりちらしの配布を開始します。

12:30までは、ゲストの原千晶さんも一緒に配布していただけます。

また、30分全時間ではありませんが、武田知奈津さんのバイオリンソロによるミニライブ演奏を行います。

12:30に記念撮影を行い、13:00まで引き続きちらしを配布

13:00撤収予定です。

2.      クラッシックミニコンサート&トークショー

2012年4月8日(日)10:00〜17:00

・   集合:2012年4月8日(日) 9:30

・   場所:神戸市立王子動物園 動物園ホール入口

 ※動物園正面ゲートからは入らないでください(入場料が必要です)

  無料の動物園ホール入り口から入ってください

 ※お車で来られる方は、駐車場はすぐに満車になることが予想されますのでなるべく早めに

  お越しください。

 ※当日、お弁当をご用意しております。

 当日のスケジュールの報告等・・・

 

審議事項・決議事項

<事務局>

1.創立60周年・公益社団法人設立記念事業について

  別紙詳細

  日時:平成24年5月27日(日) 15:00〜

  会場:ポートピアホテル

  内容:公開講演会、記念式典16:30〜、記念祝賀会17:30〜

  実行委員会:常務理事会出席メンバー

  役割(案)、予算(案)、招待客(名前等確認してください)

 

<総務部>

1.      第2回総会について

議案書と委任状、議決権行使書を同時発送いたします。

4月中に議案書の提出をお願いします(厳守)。

 

【渉外事業部】

<渉外部>

 1.平成24年度健康ひょうご県民運動推進会議総会・健康フォーラムの出席について

  開催日:5月23日(水)兵庫県看護協会2Fハーモニーホール 会長と松田局長参加

 2.平成24年度健康ひょうご県民運動地域実践活動助成金について

  別紙参照

 

<組織部>

1.第33回丹但地区研修会が6月24日(日)に開催予定

2.第3回人材育成腹部超音波実技講習会決算書について(別紙参照)

  事業収支報告書より収支に余剰が発生しているので、次回より参加費の減額を検討する。

<広報部>

 ホームページ(HP)について

 公益社団法人取得に伴い、一般の方や会員により充実した情報を提供し、作成する側からもUP

 しやすい兵臨技HPに変更しようと思います。プロバイダー、必要経費見積の調査やレイアウト

 などを検討するために、広報部と情報センターでHPあり方小委員会を立ち上げ、次に予算を組

 んで、来年度から新HPで運営予定としたいと思います。また、稼働までに現HPで調整が必要な

 場合は出来る範囲で対応するように努める。

 

<学術部>

 1.班長不在の研究班について(原則として班長交代後も1期は班員として残る)

  一般研究班 班長不在のため、学術部長が兼務

 2.その他 ビデオ付きカメラ購入

  研修会をビデオにとり(講師了承時)、HPで一部を流すなどを計画

  デジカメ購入了承されました。