第2回 理事会議事録


開催日:平成24年6月2日(土)

時 間:14:00~16:00

場 所:兵臨技 研修センター

出席者:富永、中町、駒井、金、松田、井垣、山中、坂本、中島、浜上、谷口、藤井、藤原

監事 向井、近藤

欠席者:東塚、真田、綿貫、鳥居、渡辺、竹川、橋本

現在の理事数 20名

理事13名の出席により会議は有効裡に開催された。

(会長より始めに、学会等の重要な事を決める今回の会議で参加者が少ないとのコメントあり。)

一応過半数に達しており実施。

議事録署名人の選出:富永会長、向井監事を選出した。

議題

日臨技・近臨技報告

各部局報告

審議事項

 

報告と審議内容

1.日臨技・近臨技報告

富永会長より日臨技以下の報告があった。

1.     代表理事は宮島喜文氏。

2.     執行理事は下田勝二、荻原三千男、松本祐之、山本慶和、坂西清、津田総一郎、丸茂美幸、上原昭浩。

3.     副会長は松本祐之、常務理事は下田勝二、専務理事は当面選出しない。常務理事は必要に応じて選出。

4.     専務理事の業務執行に関する職務代行順序は下田勝二、山本慶和の順。

5.     組織運営規定第28条

 (執行理事会議)

第28 条 この法人の業務執行のため、執行理事会議を設置する。

2 執行理事会議は、会長、副会長、専務理事および常務理事で構成する。

                 ↓

2 執行理事会議は、会長、副会長、専務理事、常務理事および執行理事で構成する。

6.     国際実務推進委員に下田勝二、松本祐之、上原昭浩、小松京子

7.     以下の諸会議を開催する

 6月3日 執行理事会 分担業務の確認、今後の進め方

 6月8日 韓国代表者会議、執行理事会、理事会

8.その他

 日臨技学会で都道府県精度管理システムの説明コーナーを設ける。

2.各部局報告

 <事務局>

1.「日臨技関西支部医学検査学会の一般演題協力」について承認、広報部へHP掲載依頼

2.「第5回日本未病システム学会近畿地方会」後援名義使用許可

3.「公益信託 臨床検査医学研究振興基金」について承認、広報部へHP掲載依頼

4.「(公財)黒住医学研究振興財団 第20回研究助成事業」について承認、広報部へHP掲載依頼

5.H24.04.17 第1回 創立60周年・公益社団法人設立記念式典実行委員会開催

6.事務職員雇用契約更新(西光事務員 時給850円から870円へベースアップ)

7.「医師国家試験の受験資格認定の取り扱いについての一部改正」

について承認、事務局資料として保管指示

8.感染防止対策
加算に関する問い合わせ 事務局より返答済み

  県学会の際に勉強会を実施(吉田さん)

9.H24.04.10 HYOGOニュース編集会議出席(真田)

10.「第2回西日本地区病理技術講習会のお知らせ」について承認、広報部へHP掲載依頼

11.H24.04.23 第2回 創立60周年・公益社団法人設立記念式典実行委員会開催

12.平成24・25年度役員挨拶文を関係各位へ発送

13.創立60周年・公益社団法人設立記念式典案内を関係各位へ発送

14.H24.04.25 兵臨技スタッフジャンパー選定会議開催(真田・駒井・鳥居)

15.H24.04.28 子宮頸がん予防啓発プロジェクト参加(真田・西光・林)

16.H24.04.27 平成23年度 事業および会計監査実施(駒井・西光・林)

17.平成24年度 公益財団法人兵庫県健康財団表彰 

岡村 義弘 会員(兵庫医科大学病院病理部)に決定

18.第51回日本公衆衛生学会近畿地方会の開催案内について承認、広報部へHP掲載依頼

19.平成24年一級臨床検査士資格認定試験 試験案内について承認、広報部へHP掲載依頼

20.第28回「緒方富雄賞」候補者推薦のお願いについて承認、広報部へHP掲載依頼

21.研修センター予約システムを一部改修(2016年まで使用可能に変更)

以上第1回常務理事会にて報告済み

22.事務所の鍵&カードの状況:理事6、学術4 計10(5/12確認)

23.「第23回生物試料分析 年次学術集会」後援名義使用許可

24.創立60周年・公益社団法人設立記念式典ホテルとの最終打ち合わせ(5/25 真田)

25.創立60周年・公益社団法人設立記念式典開催(別添資料参照)

<総務部>

1.平成23年度第2回通常総会について。

    日時 : 2012年6月17日(日)13:00~14:00

場所 : 兵庫医科大学 3号館1階 3-1講義室

議案書と委任状、議決権行使書を5月定期発送にて同時発送しました。

2.会員証発行について

平成24年5月8日現在の会費納入者1763名に会員証を発注します。

6月の定期発送にて各施設に配布する予定です。

  3.23年度未納会員への督促状発送について

    23年度会費未納者への督促状を5月20日に発送し、7名から会費納入がありました。

4.会員状況について

 

3/15

5/8

 

 

兵臨技+日臨技会員数

1617

1307

 

 

(兵臨技会費未納者)

(42)

 

 

 

兵臨技のみ

458

456

 

 

(兵臨技会費未納者)

0

 

 

 

会員数合計

2075

1763

 

 

未納者合計

(42)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設数

会員数

神戸地区

137

690

阪神地区

60

381

丹但地区

16

78

東播地区

52

319

西播地区

46

291

県   外

 

4

合   計

311

1763

 

 

<経理部>

1.    予算管理月報について(別紙)

2.    広告状況について(別紙)

 

 

【渉外事業局】

<渉外部>

1.4月26日、第39回医療職五団体合同研修会の反省会とその他・・・添付資料-1

2.5月24日、医療職五団体打ち合わせ会・・・添付資料-2

 

<組織部>

 1.平成24年度第1回西播地区施設責任者・連絡者会議を4月19日(木)に開催しました。

 2.第33回丹但地区研修会(6月24日)のご案内を6月の定期便に入れました。

 

<広報部>

1.ホームページに新規および更新掲載しました(5.10-5.31)。

①技師会関係

・第33回丹但地区研修会の案内

・第30回西播地区研究発表会の案内

・会員状況(5.8現在分)

・第20回兵庫県医学検査学会開催の案内

・第33回丹但地区市民公開講座の案内

・子宮頸がん予防啓発プロジェクト神戸新聞掲載記事の報告

・創立60周年・公益社団法人設立記念式典の案内

・HYOGOニュース・行事予定表(6月号)

・研修会速報(7月)

・会長記念式典式辞

② 関係団体

・第28回緒方富雄賞候補者推薦のお願い

・平成24年(第57回) 一級臨床検査士資格認定試験の案内

・第47回日本理学療法学術大会の案内

2.HYOGOニュース6月号編集委員会を開催しました(5.10)。

 

【事業推進局】

<学術部>

1、第20回兵庫県医学検査学会関連、演題(プログラム別紙)

2、5月12日、第1回学術部会開催した。(議事録別紙)

3、近畿学会(関西支部学会)座長依頼

4、その他

 

<精度管理事業部>

5月12日(土) 日臨技会議室 谷口出席 

都道府県制度管理調査システム(JAMTQM)説明会

日臨技の制度管理システムを利用して各都道府県のサーベイのデータ管理を行う目的で説明会があった。使用申請は日臨技のHPより申請書のダウンロードし行う。

平成24年度日臨技検査データ標準化事業全国代表者会議

兵庫県基幹施設及び代表者提出(兵庫県⇒日臨技 5月末日締切)

神戸大学医学部付属病院 佐藤伊都子

姫路循環器病センター 中山亮一

関西労災病院 芝原裕和

を上記3名に確認の上報告すみ。

兵庫県標準化委員会名簿提出(兵庫県⇒日臨技 6月末日締切)

多項目実用参照物質の受領・測定および報告(7月末日締切)

管理資料の受領・測定および報告

①生化学30項目(プール血清2種、7月5日〜毎木曜日測定)(10月末日締切)

②血液ガス3項目(管理資料2種、7月中に測定)(7月末日締切)

    昨年で終了予定であったが、今回も実施。サンプルはヘモグロビン溶液使用、同時に     

   (Hb,A1c,Na,K,Cl)測定することになった。

③血液5項目、ヘモグロビンA1c(管理血液各2種、9月3日〜測定)(9月末日締切)

都道府県内の施設内および施設間制度調査・報告(標準化委員会、11月末日締切)

  今年から日臨技制度管理調査にて施設内制度管理も回答を要求する。

データの集約・点検・解析、状況把握・報告(日臨技標準化部会、2月末日締切)

 

<公益事業部>

 1.創立60周年・公益社団法人設立記念事業

 2.丹但地区研修会・八鹿病院での市民公開講座

 

審議事項・決議事項

<会長報告>

1.シスメックスとのシステム連携について

  兵臨技ホームページとリンクし学術的内容をシスメックス管理サーバーで保管し、WEBで一般の方が閲覧出来る様にする。

  アクセス制限をどうするか・・・今後考える(会員のみにするのかフリーにするのか)

  シスメックスでログをとる方向で検討中です。

2.全国学会2016年に近畿支部、国際学会を合わせて実施するように手を挙げたい。

2014年度 近畿学会を兵庫で開催。震災20周年。

  

<事務局>

1.兵臨技会員で他府県研修会参加時に非会員扱いをされた方への対応

 ・6月定期発送にて参加した研修会の名称、開催日、研修会開催都道府県名、氏名、会員番号を調査し、当該開催府県へ連絡し、差額を回収し、対象者へ戻す。

  現在2名 クレームあり(大阪の研修会参加者)

  兵臨技の点数について(生涯教育加算なし)、保険のみの扱い。関西支部で今後話し合い。

 

<総務部>

 1.第2回総会について

  タイムスケジュール、口上の確認をお願いします。

 2.事務職員寸志について

  昨年度の寸志:河中さんが3万円、西光さんが4万円です。

  今年度についても同様、林さん3万で了承。

 

【渉外事業部】

<渉外部>

 1.「無料職業紹介事業所」の開設にあたり、当会理事全員と監事の履歴書及び住民票各1部提出をお願いしたい。開設の予定は12月とする。・・・添付資料-3

  10月頃 書類を提出予定

 

<組織部>

1.      第33回丹但地区研修会(6月24)の予算について(事業計画については承認済み)

2.      西播地区の6、7月の行事予定について(事業計画案と予算案)

1)    第30回西播地区研究発表会 打ち合わせ(ご案内)

2)    平成24年度 第2回西播地区施設責任者・施設連絡者会議

3)    第30回西播地区研究発表会

3.      阪神・神戸地区合同施設責任者・連絡者会議、新人会員研修会、施設交流会(新人会員歓迎会)について(事業計画と予算案)

 

<学術部>

 向井監事より、毎年常盤大学にて卒業生対象にエコーの勉強会をしているが、技師会にも案内を出して良いかの確認がある。開催日は9月15日。兵臨技のエコーの日程とは調整済。

 

<精度管理事業部>

 ①第32回兵庫県臨床検査技師会サーベイ参加申込書(案)

  申し込み先名称変更。病理の特殊染色変更。右下参加申込のアドレスがどこに届くのか不明。

  微生物のサンプル搬送はジュラルミンケースを使用しなければいけないが購入できるか。微生物サーベイをフォトサーベイのみにするのかを学術部で検討。神戸大学感染制御部副部長が確認されて、現状送付しているような菌株については大丈夫である事を確認済。

  生理検査のフォトサーベイを来年度から入れるか。綿貫部長と相談する。

  免疫部門で甲状腺3項目を追加したいが予算は。時代に合わせて変更する事を検討。

  精度管理システムの一部改訂。