第6回 理事会議事録



開催日:平成25年2月9日(土)

時 間:10:00~12:00

場 所:兵臨技 研修センター

出席者:富永、中町、東塚、真田、浜上、鳥居、綿貫、渡辺、竹川、井垣、谷口、藤井、山中

中島、橋本、坂本、藤原

監事 向井

欠席者:金、松田、坂本、近藤監事

現在の理事数 20名

理事17名の出席により会議は有効裡に開催された。

議事録署名人の選出:富永会長、向井監事を選出した。

議題

日臨技・新近臨技報告

各部局報告

審議事項

 

報告と審議内容

1.会長報告

【報告事項】

1)日臨技関西支部・近臨技・日衛協・検査医会合同シンポジュウム打合せ会

場所:京都京阪ホテル、日時:平成24129日(日)13時から1630

福井県技師会が招集、各府県研究班班長他約80名程度出席

2)日臨技関西支部幹事会・近臨技理事会合同会議

日時:平成241215日(土)午後2時~1630

場所:大臨技事務所

議題:支部学会・支部研修会・日臨技への要望(学術活動・支部運営・支部拠出金等)、

学会アンケートの方法等について

3)兵庫県医師会祝賀会

平成2515日(土)午後430分 神戸ポートピアホテル

出席:日本医師会会長及び近隣医師会長

      兵庫県知事、健康福祉局長以下県関係

      各政党国会議員、県会議員

      医療関連団体

4)兵庫県合同輸血療法委員会委員の委嘱要請について

平成25117日(木) 兵庫県赤十字社からの要請

委員のメンバー:別紙委員名簿参照(1)、委員会設置要綱:別紙参照(2

会長充職として受諾、要請書:別紙参照(3

 

5)神戸市HIV検査技師派遣・従事の要請について 別紙参照(4

平成25117日(木) 午後1時~130分 神戸市中央保健所

神戸市予防衛生課からの要請

神戸市区内の保健所での肝炎、HIV検査、現在3名程度神戸市に登録(会員OB

6)子宮頸がんキャンペーンについて

平成25117日(木) 午後2時~330

神戸市 保健福祉局 健康部健康づくり支援課  神戸市市役所6

    「子宮の日」のキャンペンの打ち合わせ

     開催日及び場所:王子動物園でのチラシ等の配布、花見頃予定

集客性のある施設での講演会の開催 414日頃

7)兵庫県プライマリ・ケア―協議会会議について 別紙参照(5

平成25117日(木)午後430分~630分 兵庫県医師会6

日本プライマリ・ケア連合会近畿地方会の開催について(平成2598日(日))

助成金要請有【審議】:1万円(他の団体と横並び)公益共通諸会費から支出

臨床検査技師会は 感染予防に関する講演(神大吉田氏に依頼)協議会にも連絡済

ポスター、チラシに関しても必要部数を協議会に要請

8)HIVSTI講演会について

平成25122日(火)午後1時~3時 神戸常盤女子高等学校 音楽室

講師:兵庫医科大学病院 産科婦人科学講師 原田 佳世子先生

参加者:学生65名、教師5

9)日臨技情勢報告会・賀詞交換会、全国幹事会について

平成25125日 午後230分~20時 日臨技情勢報告会・賀詞交換会

      126日 午前9時~1145分 全国幹事会(日臨技会館)

日臨技情勢報告会:今まで行ってきた事業についての説明

賀詞交歓会:参加者200名余り、来賓祝辞は、伊達忠一 内閣府副大臣、江田康幸 衆議院議員、赤石清美 参議院議員、西澤寛俊 全日本病院会会長、村田満 日本臨床医学検査学会理事長、寺本哲也 日本臨床検査薬協会会長、佐守友博 日本臨床検査医会会長、半田一登 チーム医療推進協議会代表、河合忠 国際医療技術財団理事長、三村邦裕 日本臨床検査学教育協議会理事長、乾杯の発声は宮澤幸久 日本臨床検査医学会前理事長、中締めは佐藤乙一名誉会員

   全国幹事会:別紙回覧資料参照

10)子宮頸がんキャンペンについて

平成25130日(水)午後2時~430分 兵臨技研修センター

開催骨子:実行委員会形式 神戸市、兵臨技、細胞検査士会、市民の会等

    昨年同様にブルームによる演奏会の開催と講演会

    講演会の開催日は、演者の日程に合わせて調整、予想日:47日か14

    講演は対談方式を採用して、西神戸のプレンティアトリウムコートを予定

    講演進行はプロのアナウンサーを起用(毎日放送?):調査中

    講演会場の設営やパネル・ポスター展示等の準備が必要(要調査検討)

    経費の分担については各団体20万円の拠出が必要、来年度予算に計上

11)兵庫県医療職団体協議会の負担金の拠出について

【審議】1団体4万円の負担金(協議会設立に合わせて合意した金額)

     加盟団体の参加会員の減少に伴う収益減に伴う処置として、

以前に理事会提案承認

 

2.日臨技・近臨技報告

中町副会長より日臨技・近臨技報告があった。

【報告事項】

A.日臨技関連

1.0927 臨床検査振興協議会 Lab Test Online 検討委員会委員に小松理事を推薦した。

2.1012 チーム医療推進協議会 広報WG 委員に上原執行理事を推薦した。

3.1105 日本臨床検査標準協議会 用語委員会委員に松本副会長を推薦した。

4.医療行為分類()に関する意見を105日に厚労省医政局長に提出し、第29回チーム医療推進の

ための看護業務検討WGが1120日に開催され当会の意見を述べた。

5.1104 臨床検査技師による血圧測定について(疑義照会)1010日に厚労省医政局長に提出した。検査に伴う血圧測定を臨床検査技師が行うことについて、厚生労働省医政局医事課長から回答をから得た。自動血圧計による測定については原則として医行為ではないとの見解。よって、臨床検査技師による実施が可能である。

 微生物の検体採取などについても検査技師の業務として厚生労働省に継続して申請中。実例を作り積極的に行動する。

6.日本心電学会から「認定心電検査技師制度の移行について」の申し出があった。

 現在協議中。

7.平成25 年度厚生労働科学研究費補助金申請を、12 12 日(水)に申請した。

8.会誌「医学検査」の印刷業者の入札を行い選定した結果、株式会社東広社に決定した。

9.1126 「第32 回世界医学検査学会」神戸が第一候補

10.IFBLS 2013 年会費1,005,368円(平成24 10 9 日時点)を支払った。

11.1119 兵庫県技師会 平成26 年度関西支部学会の9 月開催を受理

12.兵庫県、石川県、大阪府、京都府技師会から日臨技および県会費の徴収方法を平成25 年度徴収分から同時引落の依頼があったので対応することとした。

13.1022 関西支部から「日臨技関西支部から日臨技近畿支部への改称について」を受理、他支

部の名称変更の希望を聞く。

14.臨薬協 プロモーション地区会開催の件 近畿は221日 中町副会長出席予定

15.共催・協賛・後援に関する内規の制定

16.「利益相反委員会」を設置に伴い利益相反管理規程を制定。

17.賀詞交換会の開催 125

 

B.近畿(関西)支部・近臨技関連

1.52回関西支部学会を災害学会とし140数万円の赤字の補填については、日臨技で審議中。

今後、支部学会助成金の増額について提案する。支部学会、研修会の在り方について、日臨技会員=地臨技会員となるよう改正を提案する。

2.来年度支部研修会の会員は日臨技+地臨技会員が会員扱い。参加費に関しては検討中。

3.52回関西支部学会の事業報告決算報告がなされ、承認された。

4.学会内で実施するチーム医療セミナーの実務委員の費用は、今後検討する。

5.近臨技内部留保金については、支部学会シンポジウムの打ち合わせ、支部研修補助、会議として使用する。

6.53回関西支部学会シンポジウム打ち合わせ会開催費用を平成24年度近臨技会計から拠出する。

7.平成25年度において近臨技繰越金の精算が終了し、日臨技支部体制が確立することを前提に、平成26331日をもって近臨技を解散する。

8.支部学会、研修会でとるアンケートについては、費用がかかる場合は依頼元が負担する。実施方法は、担当研究班長 ⇒ 担当学術協力員 ⇒ 関西支部長 ⇒ 各府県幹事を介しておこなう。

C. web配信関連

1.会員からの申込者13

2.秘密保持誓約書、プライバシーポリシーを作成

D.2014年度近畿支部学会の準備委員会

 学会長   中町 祐司(副会長)

実行委員長  真田 浩一(事務局長)

副実行委員長 綿貫  裕(学術部長)

副実行委員長 井垣  歩(組織部長)

事務局長   松田 武史(組織活動局長)

総務     駒井 隆夫(総務部長)

経理     竹川 啓史(経理部長)

会場     藤井 誠治(公益事業部長)

広報     鳥居 良貴(広報部長)

渉外     谷口 大輔(精度管理事業部長)

抄録     渡辺 浩志(渉外部長)

 

オブザーバー 富永 博夫(会長)

東塚 伸一(副会長)

金  基潤(副会長)

浜上 明久(事業推進局長)

 

2.各部局報告

 <事務局

【報告事項】

1.来年度からの日臨技と兵臨技の会費徴収方法についてのプロジェクト進捗状況

  →1020日付で日臨技へ会費徴収方法変更願を提出

   10月定期発送で会費徴収変更連絡を会員へ発送済み

   12月定期発送で再度会費徴収変更連絡を会員へ発送済み

 

2.兵臨技退会届けフォーマット変更に伴いホームページの会員登録用紙の差し替えを広報部へ依頼

3.平成24年度がん・生活習慣病講演会 →HPへのアップを広報部へ依頼済み

4.学術情報WEB配信の施行について →12月定期発送で発送済み

5.平成25年度兵庫県功労者表彰について 該当者なし

6.平成24年度神戸市衛生検査所精度管理専門委員について 

県立こども病院 入野 博文会員継続

7.日臨技各種受賞候補者の推薦について 日臨技有功賞 功労賞に1名申請中

8.平成24年度兵庫県立健康生活科学研究所講演会について→HPへのアップを広報部へ依頼済み

9.3月の常務理事会について

        来年度の事業計画予算案電子申請の都合により、3月は理事会に変更(3/9

10.18回国際結核セミナー開催のお知らせ HPへのアップを広報部へ依頼済み

11.「医療法施行規則の一部を改正する省令の施行等について」の一部改正について」等の一部

修正について HPへのアップを広報部へ依頼済み

12.1/25 日本臨床検査技師連盟連絡責任者会議、日臨技幹事会、賀詞交換会

富永会長参加(旅費交通費兵臨技負担)

13.平成25年度広告料金見直し実施(別途資料12参照)

                  →1/19新年名刺交換会及び1月定期発送にて配布済み

14.平成25年度法人賛助会員の継続依頼 →1/19新年名刺交換会及び1月定期発送にて配布済み

15.平成25年度 兵庫県予算編成に対する要望の回答と意見交換会

           →3/18午後30分程度、富永会長、中町副会長、東塚副会長が出席予定

16.H25年度「がん研究助成奨励金」及び「腎疾患研究助成金」に係る研究課題の募集について

→HPへのアップを広報部へ依頼済み

17.植山寛氏瑞宝双光章受章祝賀会(2/11)について →富永会長出席予定

 

<総務部>

【報告事項】

1)事務所コピー機のリース期間終了に伴い機種変更しました。

   事務所最新PC1台にDocuWorks(無償)のインストール完了。

2)会員状況について

 会員数合計の増減なし。

 

 

3/15

5/8

5/30

6/30

8/1

9/28

11/1

11/30

1/9

2/5

兵臨技+日臨技会員数

1617

1307

1265

1309

1349

1450

1461

1471

1471

1468

(兵臨技会費未納者)

(42)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵臨技のみ

458

456

514

551

558

589

589

595

596

599

(兵臨技会費未納者)

0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会員数合計

2075

1763

1779

1860

1907

2039

2050

2066

2067

2067

未納者合計

(42)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

施設数

会員数

神戸地区

129

839

阪神地区

59

446

丹但地区

17

90

東播地区

53

358

西播地区

45

332

県   外

 

2

合   計

303

2067

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<経理部>

1.    予算管理月報について 2/7現在(別紙)

2.    広告状況について   2/7現在(別紙)

 

渉外事業局

<渉外部>

【報告事項】

 1.新年名刺交換会事業報告書、決算書(別紙)

 

<組織部>

【報告事項】

事業報告をいたします。

4回西播地区グループ研修会を117日(木)18302030に行いました。

サマリー

日時

事業名

収入

支出

H25  1/17()

4回西播地区グループ研修会

参加費

技師会負担金

交通費

賃借料

雑費

18,500

0

5,000

7,300

6,200

 

<広報部>

【報告事項】

1.ホームページに新規および更新掲載しました(1.17-2.6)

①技師会関係

HYOGOニュース・行事予定表(2月号)

HIVSTI予防啓発キャンペーンその2「女子高校生を対象とした講演会」報告

・平成24年度感染症対策に関する最近の話題と時間外の細菌検査(伝達・実技講習会)の案内

② 関係団体

・平成24年度兵庫県立健康生活科学研究所講演会の案内

・第18回国際結核セミナー開催の案内

・「「医療法施行規則の一部を改正する省令の施行等について」の一部改正について」等の一部修正について

 

事業推進局

<学術部>

【報告事項】

1.各研究班の事業計画案、予算案、提出いたしました。

2.日臨技からの学術補助金、16件申請済み。

3.その他

 

<精度管理事業部>

【報告事項】

   特になし

 

<公益事業部>

【報告事項】

HIVSTI予防啓発キャンペーンを実施した

    平成24128日(日) ピフレホール

    平成25122日(火) 常盤女子高校

詳細、決算別紙にて

 

 

 

審議事項・決議事項

 

<事務局>

【審議事項】

1.兵庫県プライマリ・ケア協議会の継続について 

継続のため助成金10,000/年の振込必要

2.日臨技副会長より選挙の後援依頼

全国区として米坂氏(自民党)、兵庫地方区として辻氏(民主党)の推薦を承認する。

 

<総務部>

 審議事項なし

 日臨技に関して、会費は銀行引き落としでなければ保険に入れない。口座引き落とし手続きは3/31までにすれば大丈夫。

 平成25年度事業計画については予算編成会議にて協議を行う。

 

<経理部>

 平成24年度補正予算に作成について

   平成23年度繰越金及び60周年記念式典等の係る予算配分を修正する。

予算編成会議日程について

 215日 常務理事 集合18:30

 39日の理事会に間に合うように

  議案は2月末にホームページにアップするので確認をしていただくように伝達し、委任状を送って回収する。

 予算編成会議に係る検討事項

  平成25年度事業計画及び平成25年度収支予算書等について協議を行う。

  臨時理事会、臨時総会等に関する作業手順とその対応についても協議を行う。

 

渉外事業部

<渉外部>

【審議事項】

 1.兵庫県医療職団体協議会県民講演会及び体験学習について

1)事業計画案、事業予算書(別紙)

2)日 時:平成2532日(土)13001700

3)会 場:兵庫県看護協会会館

4)会 費:技師会会員 1,000

5)当日スタッフ:10名(頚動脈エコー担当4名、受付2名、案内・誘導2名、補助2名)

6)当日スケジュール

1200          技師会スタッフ現地集合→会場・受付準備

1300~     受付開始

  1330            開会挨拶(兵庫県栄養士会会長)、6団体会長紹介

               頚動脈エコー担当技師集合

  13401430  基調講演

  14301630  健康体験学習                     

1630~      片付け

   参加予定者:富永会長、中町副会長

真田、山中、藤原、公報より1名、受付2名は西光・林で決定 12時集合

 

組織活動局

<組織部>

【審議事項】

事業計画案を提出します。

サマリー

日時

事業名

予算額(技師会負担金)

H25 3/14(木)

平成24年度第3回西播地区施設責任者・連絡者会議

13,600

H25 4/11(木)

平成25年度第1回西播地区施設責任者・連絡者会議

13,600

 

<学術部>

【審議事項】

1)学術奨励賞について(1月末までに研究班より推挙)現在2名の推挙有

2)21兵庫県医学検査学会について、東播地区で開催予定

 場所:加古川総合保健センター 大会議室(200名)第一会議室(22名)

日程候補:616日・23日・30日日曜日

3)その他

 

<精度管理事業部>

  特になし

 

<公益事業部>

【審議事項】

公益事業部をはじめとしてポスターなどを作製する機会が増えている。

大きなサイズ(A1など)が印刷できるプリンターを購入して頂きたい。

検討事項となる。