第1回 理事会議事録



開催日:平成25年4月6日(土)

時 間:13:00〜15:00

場 所:兵臨技 研修センター

出席者:富永、中町、東塚、真田、浜上、鳥居、松田、綿貫、渡辺、井垣、谷口、藤井、山中、

中島、橋本、坂本、藤原

監事 近藤

欠席者:金、駒井、竹川、向井監事

現在の理事数 20名

理事17名の出席により会議は有効裡に開催された。

議事録署名人の選出:富永会長、 近藤恭弘 監事を選出した。

議題

日臨技・近臨技報告

各部局報告

審議事項

 

報告事項と審議内容

 

【報告事項】

1.     会長報告

 認証施設に関する話があった。(天理の山本先生に依頼して専門的な話を聞く機会を設ける)

 日臨技精度管理に関する話があった。

2.副会長報告

日臨技・近臨技報告

中町副会長より日臨技・近臨技報告があった。

1)日臨技関連

@ 主催研修会の講師料について

外部講師 講師料 3 万円

内部講師(会員・日臨技役員) 講師料 1 万円

※講義時間90 分以上1.5 倍、30〜90 分1.0 倍、30 分以下0.5 倍

A 平成24 年度会員数実績 近畿支部のみ前年度比減

B ホームページバナー広告を年間100万円

C 支部名の変更 関西支部を近畿支部に改める。

D 関西支部学会の赤字補填 決算書を確認し、1部赤字を補填。(主因:台風直撃)。

E 2016 年度IFBLS 学会は第65 回日本医学検査学会を担当する関西支部の兵庫県に決定。

学会長宮島、実行委員長小松

F 支部研修会は70万円 1回10万円までの予定→詳細未定

G 支部学会 会員5000円 非会員7000円(支部長連絡会議)

H 微生物、輸血の伝達講習会は実施するが全国研修会は行わない。

2)支部・近臨技関連

@ 平成25年度支部研修会予定:微生物2回(奈良県、京都府)病理・細胞(奈良県)、臨床化学(福井県)、一般(大阪府)、血液(和歌山県)、生理(京都府)

日臨技からの助成金に関する説明1〜6 別紙参照

奈良:グラム染色 6月に医師15名、検査技師合わせて実施する研修会が予定されている。

A 近臨技予算 各支部研修会に5万円の補助、学会学術部会議に40万円

B 支部研修会の非会員の参加費は原則会員の2倍とする。

3)WEB学術配信関連

@ WEB状況報告

 資料添付

 

2.各部局報告

 <事務局>

1.一般社団法人 日本臨床検査同学院より各種講習会開催案内 → HP掲載広報部へ依頼済み

2.香臨技より第62回日本医学検査学会の各種案内 → HP掲載広報部へ依頼済み

3.公益財団法人 黒住医学研究振興財団より研究助成の案内 → HP掲載広報部へ依頼済み

4.第7回スレンダークラブジャパン学術集会案内 → HP掲載広報部へ依頼済み

5.日臨技より各種助成金に関する連絡あり(別添資料参照)

6.平成25年3月9日 功労賞・学術奨励賞選考委員会開催 → 功労賞1名、学術奨励賞2名決定

※選考委員からの「功績調書と履歴書に候補者の情報をきちんと反映してほしい」との意見を受け、フォーマットの刷新を実施(EXCELによるリストからの選択入力方式に変更)

7.平成25年3月19日 電子申請にて兵庫県へ事業計画書等の提出を実施 現在審査中

 

<総務部>

1.平成24年度臨時総会について(総会成立)

 日時:平成25年3月9日(土)

 場所:兵臨技研修センター

 出席:1507名(委任状1303名、議決権行使178名)

2.丸大食品株式会社 賛助会員退会

3.会費の送金について

 日臨技より5,000円×1,279名=6,395,000円(2月締め)の送金がありました。

4.会員状況について

  

 

3/15

5/8

5/30

6/30

8/1

9/28

11/1

11/30

1/9

2/5

2013/4/1

兵臨技+日臨技会員数

1617

1307

1265

1309

1349

1450

1461

1471

1471

1468

1278

(兵臨技会費未納者)

(42)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵臨技のみ

458

456

514

551

558

589

589

595

596

599

432

(兵臨技会費未納者)

0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会員数合計

2075

1763

1779

1860

1907

2039

2050

2066

2067

2067

1710

未納者合計

(42)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

施設数

会員数

神戸地区

124

672

阪神地区

58

371

丹但地区

17

84

東播地区

53

314

西播地区

45

269

県   外

0

合   計

297

1710

 

<経理部>

1.    予算管理月報について 4/6現在(別紙)

2.    広告状況について   4/6現在(別紙)

 

渉外事業局

<渉外部>

1.兵庫県医療職団体協議会県民講演会及び体験学習事業報告書、決算書(別紙)

 

<組織部>

1.     事業報告 

1)2月 6日(水)第5回西播地区グループ研修会 18:30〜20:30

2)2月23日(土)第22回東播地区研修会・第19回東播地区学術発表会・東播地区責任者連絡者会議 13:00〜17:15

3)2月27日(水)第34回丹但地区研修会打ち合わせ会 

4)3月14日(火)第3回西播地区施設責任者連絡者会議 18:30〜20:00

決算サマリー(詳細は電子配信)

日付

事業名

収入

支出

収支

参加費

 

技師会負担金

会議費

交通費

賃借料

消耗品

 

2/6

1)

20,500

0

 

5,000

7,300

1,630

6,570

2/23

2)

23,000

0

5,616

4,880

 

5,617

6,887

2/27

3)

 

7,800

1,400

6,400

 

 

0

3/14

4)

 

14,110

4,710

5,800

3,600

 

0

 

2.     役員候補者選出委員の委嘱期間が平成25年3月31日で終了しましたので継続していただけるかを確認しています。

3.     第31回西播地区研究発表会(7/7)抄録集への広告、協賛(寄付)についての依頼について

 

<広報部>

1.ホームページに新規および更新掲載しました(3.7-4.4)。

1)技師会関係

・研修会速報(4月)

・第62回日本医学検査学会 事前参加登録、前日PC受付 並びに「行列ができるスキルアップ

研修会PartW」参加受付の案内

・子宮頸がん検診促進キャンペーンの案内

・HYOGOニュース・行事予定表(4月号)

・兵臨技サーベイ「輸血研究班 評価結果」

・平成24年度臨時総会議案書および議事録

・平成24年度第6回理事会議事録

2)関係団体

・日本臨床検査同学院「6月講習会」案内

・近畿心血管治療ジョイントライブ(KCJL)の案内

・第40回兵庫県医療職団体協議会研修会報告

公益財団法人黒住医学研究振興財団研究助成の案内

・第7回スレンダークラブジャパン学術集会の案内

2.HYOGOニュース4月号編集委員会を開催しました(3.11)。

3.兵臨技ホームページのレンタルサーバーについて、大きい容量のサーバーへの移行が承認されました(平成24年度第6回常務理事会)。

 

事業推進局

<学術部>

   特になし

 

<精度管理事業部>

平成24年度精度管理調査報告

@平成24年5月31日精度管理委員会開催

A平成24年7月20日、定期発送にて第32回精度管理調査案内の発送

実施要綱、結果フォーマットの作成(研究班長)9月末締め切り

フォトサーベイは9月21日迄に作成

印刷→コベルコビジネスサポート 松本、配送→日通 鶴岡(冷蔵確認)

サンプル→アルフレッサ 五ノ井 、システム修正等→トラストブレーン 金丸

B平成24年8月31日 参加申し込み締め切り

参加申込締め切り後、サンプルの準備、参加数に基づき試料発注

参加施設確定数(申し込み分野)を研究班長に報告

C平成24年11月4日 精度管理資料発送準備

場所:神戸大学輸血検査室  時間: 9時〜  

スタッフ:精度管理部理事、研究班長、研究班員 計24名

日当¥800×時間を支給

D平成24年11月14日(水) 結果締め切り日

E精度管理調査正解の報告作業(研究班長)

F平成24年12月初旬 兵庫県臨床検査技師会ホームページ   正解を報告

G平成25年1月11日(金) 解析締め切り

H平成25年2月〜解析集の作成開始(コベルコビジネスサポート)

I平成25年3月18日解析集納品、参加申込施設へ評価表、参加証、解析集発送

J平成25年3月23日  医師会報告会参加(谷口・・概要、芝原・・生化学、坊池・・輸血)

K医師会請求書(別紙参照@)

 

<公益事業部>

子宮がん検診促進キャンペーン実施

  事業計画書、予算書別紙

  平成25年4月6日 チラシ配り(本日)

     場 所: 西神中央駅付近

     参加者:富永、真田、松田、山中、藤原 

  平成25年4月7日 準備・チラシ

     場 所: 西神中央 プレンティ アトリウムコート

     時 間: 10:00集合

     準備・チラシ等 10:00〜13:00

     コンサート・トーク 13:00〜16:00

     出席者:富永、浜上、真田、松田、駒井、渡辺、山中、原、中島、藤井、西光

     広 報:増井、小林、清川

 

 

【審議事項・決議事項】

<事務局>

 特になし

 

<総務部>

1.     定時総会について

 5月1日 監査 18:30〜

 5月11日 理事会 10:00〜

 5月25日 日臨技総会

 5月26日 定時総会 14:00〜

 

<経理部>

 特になし

 

渉外事業部

<渉外部>

1.糖尿病療養指導士兵庫県連合会主催『糖尿病教育セミナー』の後援について

  糖尿病療養指導士兵庫県連合会では、平成25年度、日本糖尿病療養指導士認定資格の地域版で「兵庫県認定糖尿病療養指導士」の資格誕生に向けて準備しています。

受験資格のための糖尿病教育セミナーを平成25年11月に開催する予定ですが、セミナーの後援に臨床検査技師会の名前を掲載してもいいか、御審議お願いいたします。

セミナーのポスター(案)と実施要項(案)を別紙の資料として付けています。

正式名称で掲載が承認された。

 

2.兵庫県看護協会主催『看護の日イベント』の体験コーナー参画要請について

毎年、兵庫県看護協会は5月12日に市民参加型の『看護の日イベント』を看護協会会館にて開催しており、基調講演、まちの保健室、健康相談コーナー、展示・販売コーナー、体験コーナー等を行っています。この度、兵庫県看護協会より体験コーナーで“頸動脈エコー検査”行っていただけないかと要請を受けました。

毎回、一般参加者は300人程度と伺っております。

参画の有無について、御審議よろしくお願いいたします。

承認されました。スタッフ他7〜8名。

 

3.日本プライマリ・ケア連合学会第27回近畿地方会スタッフについて

2013年9月8日(日)に兵庫医療大学で開催される“日本プライマリ・ケア連合学会近畿地方会”のスタッフを8名募集します。スタッフも参加費が必要で、事前登録すると4,000円→3,000円となり1,000円安くなります。参加可能な方は、ご協力をよろしくお願いいたします。

事前登録7月5日まで。理事手伝いで参加するように。

 

組織活動局

<組織部>

1.     第34回丹但地区研修会・施設責任者会議(6/9)について(事業案、予算案、ご案内、演題募集)

 

<学術部>

 特になし

 

<精度管理事業部>

@    来年度予算案(医師会)

当日資料配布 修正後承認

A    来年度精度管理試料変更

免疫部門

「精度管理試料はバイオラッドに変更する予定したい。

8000円/施設の見込み。項目はAFP・CEA・CA19-9・PSAに、FT4・TSHが追加される予定。試薬選択のファイルの見直しもしたい。」承認された。

B    精度管理報告時の不参加選択肢の追加に伴う予算

(別紙参照A、B)

C    精度管理調査申し込み方法について

Mail申し込みのみにする。

理由:FAXでは参加申し込みファイルに手入力のため入力ミスによるトラブルが発生した。

原則はメールにする。(無理な際は、直接連絡をもらうようにコメントを入れて対応)

D    精度管理調査結果報告方法について

報告はMail、USBのみにする。

理由:Cと同じで入力ミスによる誤判定につながる。

紙での報告は削除。原則はメールで報告で承認された。

E    実施時期

日本臨床検査技師会精度管理標準化データ事業

F    精度管理の期限の徹底

締切日の厳守(締め切り後の受付等の規定)

G    系統誤差施設の再検査、再評価について

昨年5か所あった。再送費用を含めた費用に関する負担について議論された。

H    参加施設の増加につながる対策について

全医療施設の4割しか参加していない。医師会からも参加されていない施設を参加するように勧めてもらうようにすべき。

I    兵庫県臨床検査研究所の島田様からの質問について

(別紙参照B)

J    要項を送るかどうか

インターネット、PDF、ホームページから印刷するので良いのか?

 

<公益事業部>

 特になし