第4回 理事会議事録




開催日:平成25105日(

時 間:10:0012:00

場 所:兵臨技 研修センター

出席者:富永、中町、東塚、金、真田、浜上、鳥居、松田、渡辺、竹川、藤井、山中、中島、橋本、藤原

監事 近藤、向井

欠席者:駒井、綿貫、井垣、谷口、坂本

現在の理事数 20

理事 15名の出席により会議は有効裡に開催された。

議事録署名人の選出:富永会長、 向井監事を選出した。

議題

日臨技・近臨技報告

各部局報告

審議事項

 

報告事項と審議内容

【報告事項】

1.     会長・副会長報告

日臨技・近臨技報告

中町副会長より日臨技・近臨技報告があった。

〔日臨技〕

日臨技理事会報告

A報告事項

【総務委員会】

01.行政からの以下の文書を受理した。

1) 0727 厚生労働省医政局医事課「チーム医療普及推進事業報告書の取りまとめについて」を受理しホームページに掲載した。

2) 0731 厚生労働省保険局 保医発0731 2 号「検査科の点数取扱について」を受理し、ホームページへ掲載した。

3) 0801 厚生労働省医政局 「平成26 年度春の褒章候補者の推薦について」を受理した。

4) 0809 厚生労働省医政局 「平成26 年度春の叙勲候補者の推薦について」を受理した。

褒章・叙勲候補者の推薦については、規定を整備し次年度から対応することとした。

5) 0807 厚生労働省医薬食品局から「医療機器の不具合等の報告の症例の公表及び活用について」を受理し、ホームページへ掲載した。

6) 0826 厚生労働事務次官から「全国検査と健康展」後援名義使用許可を受理した。(全面禁煙)

7) 0828 厚生労働省医政局総務課から「医薬食品局安全対策課から医療事故情報収集事業平成24 年年報の公表について」を受理した。

02.下記団体からの文書を受け、処理を行った。

1) 0717 日本医療機能評価機構 医療事故情報収集等事業「医療安全情報80」を受理しホームページに掲載した。

2) 0801 一般社団法人医療安全全国共同行動臨時社員総会資料を受理した。

3) 0816 日本医療機能評価機構 医療事故情報収集等事業「医療安全情報81」を受理しホームページに掲載した。

4) 0830 日本臨床検査同学院 第29 回「緒方富雄賞」受賞者ご案内を受理した。

5) 0902 (財)結核予防会結核研究奨励賞候補者推薦依頼を受理し、会誌「医学検査」11 月号・ホームページに掲載し公募することとした。

6) 0903 日本栄養療法推進協議会 名誉顧問、相談役、顧問、理事会、評議委員会一覧を受理した。

03.他団体からの後援、共催、協賛名義使用依頼について対応した。

1) 0722 NPO 法人がん患者団体支援機構「第9 回がん患者大集会」

後援 11 24 日(日)13:00-16:00 臨床研究情報センター(神戸市)

2) 0802 一般社団法人日本衛生検査所協会 臨床検査普及月間 協賛 11 1 日〜30

3) 0805 世界糖尿病デー実行委員会「世界糖尿病デー」イベント 後援 11 14

4) 0807 日本光電工業(株)「日本心電図セミナー」→予定

共催 12 21 日(土)13:00-16:00 大宮ソニックシティ

H26 2 15 日(土)13:00-16:00 京都リサーチパーク

5) 0830 33 回医療情報学連合大会

協賛 11 21 日(木)〜23 日(土)神戸市・神戸ファッションマート

6) 0903 日本ポリソムノグラファー研究会 全国大会

後援 11 2 日(土)〜3 日(日)福岡市・九州大学百年講堂

04.下記団体からの以下の依頼に対応した。

1) 0707 ()医療のTQM 推進協議会第15 回フォーラム「医療の改善運動」全国大会IN 大阪広報ホームページへの掲載依頼 日時 11 9 日〜10 日 場所 大阪市立大学医学部

3) 0713 ()日本臨床検査学教育協議会 平成25 年度学術大会式典 日時 8 26 日(月)17:30- 場所 ホテル阪急エキスポパーク 宮島会長 派遣

4) 0713 日本栄養療法推進協議会から評議員2 名の推薦依頼 萩原、坂西執行理事 推薦

5) 0813 北日本支部学会開会式・情報交換会への出席依頼 日時 10 12 日(土)開会式 17:00- 場所 仙台国際センター 宮島会長 派遣 情報交換会 18:00-

6) 0826 中四国支部医学検査学会への出席依頼 日時 11 09 日(土)-10 日(日) 場所 広島国際会議場 宮島会長 派遣

3) 0902 九州支部医学検査学会への出席、祝辞依頼 日時 10 05 日(土)-6 日(日) 場所 福岡国際会議場 宮島会長 派遣

7) 0816 三重県臨床検査技師会創立65 周年記念式典への出席及び祝辞依頼

日時 9 28 日(土)12:00-16:00 場所 ホテルグリーンパーク津 宮島会長 派遣

8) 0822 平成25 年度認定臨床微生物検査技師制度指定講習会・開講式への出席依頼

日時 10 12 日(土)10:00-10:30 場所 東京医科歯科大学3 号館18 階 宮島会長 派遣

9) 0822 日本衛生検査所協会 平成25 年度「医療フォーラム21」シンポジスト派遣依頼

日時 12 7 日(土)12:30-16:00 場所 弘済会館 柴崎光衛(獨協医科大学越谷病院) 派遣

10) 0805 認定輸血検査技師制度協議会認定試験における実務委員の推薦依頼を受け、第17 回認定試験実務委員名簿のうち67 名を実務委員として推薦した。

06.広告掲載内規(バナー広告)と転載許可内規を別紙のとおりとし運用することとした。

07.第32 IFBLS 学会委員会要項を次のとおりとし運用することとした。

1) 32 IFBLS 国内組織委員会運営要項

2) 32 IFBLS 学会実行委員会運営要領

08.臨床衛生検査技師会設立母体別代表者会議(仮称)を創設し各団体と情報交換を行っていくこととした。

09.平成25 年度の賀詞交換会、全国幹事会等関連行事を次のとおりとした。

1) 4 回理事会 開催日 平成26 1 24 日(金)

2) 情勢報告会 開催日 平成26 1 24 日(金)

3) 賀詞交換会 開催日 平成26 1 24 日(金)

4) 全国幹事会 開催日 平成26 1 25 日(土)

10.平成26 年度定時総会の開催日を次のとおりとした。

日時 平成26 5 24 日(土)午前10 時から正午まで 会場 大森東急イン

11.会員・施設調査実施に伴い、事前に各都道府県技師会に事前調査を実施し、調査内容を検討することにした。

≪主な聞き取り内容≫

@都道府県技師会で、独自に会員・施設に関する調査を行っているか?

A行っている場合、その目的と、調査委内容を教えてほしい。

B日臨技が行う、会員・施設調査で盛り込んでほしい調査内容は何か?

Cその他

12.「台風等による被災会員に対するお見舞い金申請手続き等について」を731日、各都道府県技師会へ調査依頼を行った。また、支部長にも調査依頼した旨を通知した。

13.当会の法律顧問契約を神谷町青山法律事務所との間で締結した。

なお、各年度予算との整合から、本年度契約期間は平成26 9 1 日から平成26 3 31 日までとし、以後、1 年単位の自動更新とする。顧問料 月 52,500 円(税込)

14.平成25 年度8 月度会員数実績は資料のとおりである。

15.平成25 8 月度無料職業紹介事業実績は資料のとおりである。

16.全国検査と健康展の企画書・予算書 18 件、日臨技公益事業「STIHIV 予防教育」の申請書・予算書9 件、「がん予防教育」の企画書・予算書23 件を承認した。

17.新入会員研修会《 7/28 9/20 》 岡山県、石川県、東京都、兵庫県、和歌山県、沖縄県の6 技師会から報告を受けた。

18.以下の諸会議の開催を承認した。

1) 検査説明・相談のできる技師育成WG(第2 回) 日程:08 21 () 午後4 時から同6 時まで

2) 役員候補者選出委員会(第1 回) 日程:09 06 () 午後1 時から同3 時まで

3) 医療安全対策委員会(第3 回) 日程:09 27 () 午後4 時から同6 時まで

4) 学術企画委員会(第2 回) 日程:09 07 () 午後2 時から同5 時まで

5) 学術企画委員会(第3 回) 日程:11 16 () 午後2 時から同5 時まで

6) 学術企画委員会(第4 回) 日程:平成26 2 8 ()午後2 時から同5 時まで

7) 検査値標準化委員会(第3 回) 日程:09 14 () 午後1 時から同4 時まで

8) 認定臨床染色体遺伝子検査師制度試験WG 会議(第2 回)日程:11 2 ()午後1 時から同4 時まで

9) 精度管理調査委員会 血液WG 会議(第2 回) 日程:10 12 () 午後3 時から同6 時まで

10) 精度管理調査委員会 病理WG 会議(第2 回) 日程:11 30 () 午後1 時から同5 時まで

11) 2 回精度保証認証委員会 日程:09 15 () 午前9 時から正午まで

12) 認定心電検査技師制度 試験WG 会議 日程:09 11 () 午後7 時から同9 時まで

13) 認定管理検査技師コース審議会 日程:11 30 () 午後5 時から同7 時まで

14) 認定病理技師準備委員会(第3 回) 日程:09 20 () 午後1 時から同3 時まで

15) 検査説明・相談のできる技師育成WG(第3 回) 日程:10 02 () 午後4 時から同6 時まで

16) 共済制度委員会(第1 回) 日程:09 07 () 午後1 時から同2 時まで

17) 役員候補者選出委員会(第1 回) 日程:10 18 () 午後1 時から同3 時まで

18) 出版委員会(第3 回) 日程:09 27 () 午後7 時から同8 30 まで

【渉外委員会】

01.眼圧検査業務認証に向け、日本眼科学会理事長との面談を受け、視能訓練士協会長との面談を8 27日に行った。また、両団体との面談を受け厚労省医政局医事課長に8 28 日に状況報告し、今後の進め方について相談した。

020819 チーム医療推進協議会として平成26 年度診療報酬改定に関する要望書を提出した。

03.チーム医療推進協議会として厚生労働省チーム医療推進方策検討WG へ各団体の生涯教育制度に関する報告をした。

04.チーム医療推進協議会より提案した研修会が、厚生労働省「平成25 年度多職種協働によるチーム医療の推進事業」研修会に採用された。なお、チーム医療推進協議会としては提案窓口とはなれないため、代表の所属団体が提案窓口を担った。

05.厚労省のチーム医療推進方策検討WG の審議項目に「微生物学的検査等の検体採取業務」の追加が取り上げられた事を受け、日本感染症学会、日本臨床微生物学会、日本臨床検査医学会に別添の要請文を提出した。

06.平成25 年度医療安全対策研修会を別紙の内容で開催することとした。

07.「検査説明・相談ができる臨床検査技師育成 企画担当者講習会」の実施要項により都道府県技師会に通知した。

日 時 12 6 日(金)、7 日(土)、8 日(日)

場 所 LMJ 東京研修センター(文京区)

08.全国検査と健康展中央会場の実施計画を別紙のとおりとし実施しすることとした。

09.臨地実習指導者講習会を別紙の内容で開催することとした。

【学術委員会】

01.日臨技臨床検査精度管理調査のシステムを使用した「都道府県技師会精度管理調査」の申請を東京都、奈良県、山口県技師会より受け、これを承認した。

02.平成25 年度支部学会で開催する「精度保証セミナー」に精度保証認証委員会委員から講師を派遣することとした。なお、テーマは「基準範囲と精度保証施設認証」とした。

1) 北日本支部 10 12 日(土)15:1516:15 仙台国際センター(宮城県) :斎藤委員

2) 関甲信支部 10 05 日(土)14:0015:00 つくば国際会議場(茨城県) :坂場委員

3) 首都圏支部 10 26 日(土)または27 日(日) KFC ホール(東京都) :細萱委員

4) 中部圏支部 11 23 日(土)13:0014:00 三重県総合文化センター(三重県) :岡田委員

5) 近畿支部 10 19 日(土)または20 日(日) フェニックス・プラザ(福井県) :藤本委員

6) 中四国支部 11 09 日(土)または10 日(日) 広島国際会議場(広島県) :藤本委員

7) 九州支部 10 04 日(金)16:0018:00 福岡国際会議場(福岡県) :篠原委員

03.精度保証施設認証重点都道府県技師会より、当該制度の研修会への講師派遣依頼があった場合、下記の精度保証認証委員会委員を派遣して対応することとした。

04JAMTQC に精度保証施設認証申請案内の発行機能を持たせ、申請手続きを簡素化して認証施設の増加を図りたい。

05.平成25 年度日臨技臨床検査精度管理調査の施設別報告書等を精度管理調査Web サイトに公開した。

◇ 総括統計表、評価基準一覧 8 21 日(水)

◇ 施設別報告書 8 31 日(土)

◇ 参加証 8 31 日(土)

◇ 精度保証施設認証制度への申請の案内(該当施設のみ) 8 31 日(土)

06.先駆的臨床検査技師研修(遺伝子・染色体、病理)を、別紙の内容で開催することとした。

079 2 日までに申請のあった、都道府県技師会で開催する生涯教育推進研修会93 件を承認し、71 件の助成金を送金した。

087 6 日から9 2 日までに申請のあった支部研修会8 件を承認した。

09.日本検査血液学会と「臨床検査値の形態の標準化」について12 8 日に打ち合わせ会を開催することとした。

10.日本臨床検査標準協議会から「共用基準範囲案への賛同のお願い」へ対応することとした。

【認定センター】

01.認定更新指定研修会として、次の申請があったので承認した。

1) 認定一般検査技師

@福岡県技師会 平成25 年度福臨技一般検査部門主催 認定一般検査研修会 1004(金)

A愛知県技師会 一般検査研究班基礎講座 これだけは押さえておこう、尿沈渣 1110(日)

B岡山県技師会 平成25 年度岡山県臨床検査技師会 一般検査技術講習会 0209(日)

C長野県技師会 平成25 年度秋季一般検査研修会 1117(日)

2) 認定心電検査技師

@岡山県技師会 平成25 年度岡山県臨床検査技師会 生理機能部門講演会 0125(土)

02.糖尿病療養指導士第1 群 単位申請研修会を承認した。

1) 7 回首都圏糖尿病療養指導研究会 0928(土) 1 単位

2) 11 回神奈川県糖尿病療養指導研究会セミナー 1027(日) 1 単位

3) 1 回兵庫県糖尿病臨床検査研修会 0928(土) 1 単位

4) 29 回望星台糖尿病セミナー 1015(火) 0.5 単位

03.平成24 年度認定管理検査技師コース(3 回集合講習)8 17 ()18 ()を当会会館で実施した。受講生46 名のうち、45 名が出席した。

04.平成25 年度 認定一般検査技師研修会を8 25 ()に当会会館で開催した。

受講者は72 名であった。

05.認定心電検査技師制度について以下の対応を行った。

1) 8 14 日 日本心電学会宛 「認定検査技師機構への加盟について(お願い)」認定検査技師機構理事長名

2) 8 19 日 日本心電学会宛 「認定心電検査技師制度について(通知)」 会長名

3) 8 19 日 都道府県技師会宛 「認定心電検査技師制度の方向性について(報告)」 会長名

4) 8 19 日 会員宛 「認定心電検査技師制度の方向性について(報告)」 会長名

5) 8 19 日 認定者宛 「認定心電検査技師制度 第7 回認定試験 について(お知らせ)

6) 9 06 日 都道府県技師会宛 「認定心電検査技師制度の方向性について」 会長名

*特定非営利活動法人日本心電学会 新理事長から「認定心電技師制度についてのご案内」の通知が、都道府県技師会担当者に発出された。事実に反する内容であるので、直ちに破棄していただくよう通知した。

*第7 回認定試験受験申請書受付開始日を平成25 9 12 ()に変更したと共にホームページトップに掲載した。

06.「認定心電検査技師 試験対策のための研修会」を東西2 カ所で実施することとし、別紙内容で募集を開始した。

07.平成25 年度の認定管理検査技師コースの実施要項を別紙のとおりとし募集を開始した。

 

5.議 題

1 号 議題 認定病理検査技師制度制定の件

認定病理検査技師制度制定について同準備委員会より報告を受け、この内容をもって平成26 12月認定試験実施に向けて、認定センターでの検討を依頼する件について承認された。

2 号 議題 出版物の増刷の件

尿沈渣検査法2010 の在庫が500 冊を切ったため、2,000 冊を増刷したい。→改訂があるかを確認。承認

3 号 議題 第64 回日本医学検査学会の契約の件

64 回日本医学検査学会の担当佐賀県技師会と学会の契約を締結したい。→承認

4 号 議題 職員就業規則等以下の規程の改正、制定の件→承認

高年齢者雇用促進法に基づき再雇用の規定を盛り込み、長年規程の見直しを行っていない点を鑑みて、規程を全面的に見直しした。職員就業規則等以下の規程を承認したい。

1) 職員就業規則の改正

2) 職員給与規則の改正

3) 有期雇用契約職員就業規則の制定

4) 育児・介護休業等に関する規程の制定

5) 事務局旅費規程の制定

6 号 議案 支部幹事の変更の件→承認

関東甲信支部から幹事異動届を受理し、以下の長野県の幹事の変更を承認したい。

長野県 変更前: 今井眞澄 ( 諏訪中央病院 ) 変更後: 實原正明 ( 飯田市立病院 )

7 号 議案 委員会委員の件→承認

1) 役員候補者選出委員会 委員を別紙のとおりとし承認したい。

2) IFBLS 学会実行委員会 委員の追加を承認したい。

8 号 議案 東日本大震災の被災の申請の件→承認

東日本大震災の被災者からの申請を承認し見舞金を支払いたい。

6.その他

7.連絡事項等

 

 

2.各部局報告

 <事務局

1.   平成25年度兵庫県自治賞(神戸地区) → 該当者なしで返答(8/14

2.   8/1516 事務所盆休み

3.   平成24年度事業報告 追加書類を電子申請にて提出(8/15

4.   H25年度兵庫県公衆衛生協会中央研究会演題募集 → HPアップを広報部へ依頼(8/15

5.   医療機器の不具合等報告の症例の公表及び活用について(周知依頼)

                         → HPアップを広報部へ依頼(8/28

↑ここまで第2回常務理事会にて報告済み

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

6.   事務所のインターネット回線の変更について

  10/3(木)変更実施(フレッツADSLよりフレッツ光ファミリータイプ隼へ)

     ※光インターネット回線+光電話の予定であったが、光電話は回線が不安定であることが判明したため、光インターネット回線のみの契約に変更

7.   兵庫県からの「認知症予防」啓発資材について →研修センターへのポスター掲示指示(9/24

8.   34回世界健康フォーラム2013兵庫について → HPアップを広報部へ依頼(9/30

9.   寄附金収入に関する実態調査 調査票について(資料1

  → 谷尾公認会計士のチェックを得た後、内閣府へ提出済み(9/27

 

<総務部>

1.兵臨技のH25年度会費未納者について。

  9/20未納者125名に電話および会費納入お願いの案内を発送。

  うち10/2現在28名入金あり・9名退会。

 

2.会員状況について

  

 

2/5

3/29

4/1

5/2

6/19

7/29

8/28

10/2

兵臨技+日臨技会員数

1468

1467

1278

1398

1453

1484

1491

1503

兵臨技のみ

599

591

432

476

501

510

517

540

会員数合計

2067

2058

1710

1874

1954

1994

2008

2043

 

 

施設数

会員数

神戸地区

128

828

阪神地区

56

434

丹但地区

17

92

東播地区

53

362

西播地区

45

326

県   外

 

1

合   計

299

2043

 

<経理部>

1.   広告状況について   10/2現在(別紙)

2.   予算管理月報について 10/2現在(別紙)

3.   G表について     10/2現在(別紙)

 

渉外事業局

<渉外部>

1.就労実態調査(賃金)アンケート結果報告(決算報告書・事業報告書別紙)

      9月分の定期発送にて集計結果を各施設・個人会員に報告しました。

ホームページにも掲載しました。

2.2回兵庫県医療職6団体協議会会議(829日開催)報告(別紙)

 

組織活動局

<組織部>

1.     事業報告 

1)第1回東播地区ナイトセミナー(9/6 18302000

  39名参加(理事等4名)と盛況であった。テーマは自動血球計算のデータを読み解く

2)第1回西播地区グループ研修会(9/12 18302030

   18名(理事含む)参加。テーマは当直者を対象とした基礎とトラブル対象法で1回目はCBC・凝固。参加人数は若干、少なめであったが、多数の質問があり活発でした。

決算サマリー(詳細は電子配信)

事業名

 

開催日

収入

支出

収支

参加費

 

技師会負担金

会議費

交通費

賃借料

消耗品

 

1

9/6(金)

0

2,400

0

2,400

0

0

0

2

9/12(木)

7,000

5,577

0

5,000

7,300

277

0

 

 (3)第3回西播地区グループ研修会の内容(事業開催と予算については承認済み)

     日時 11/14(木)18302030

     場所 太子町立 あすかホール2F研修室

     内容 尿検査の現状と課題 〜日常検査で遭遇する異常値について〜

        延原 宗之(アークレイマーケティング株式会社 学術センター)

 

事業推進局

<広報部>

1.ホームページに新規および更新掲載しました(8.29-10.2)

@ 技師会関係

第1回西播地区グループ研修会の案内

・平成25年度乳がん検診促進キャンペーンの案内

研修会速報(10月)

・平成24年臨床検査技師賃金実態調査報告

HYOGOニュース・行事予定表(10月号)

A 関係団体

・医療機器の不具合等報告の症例の公表及び活用について(周知依頼)

・多職種との医療安全合同研修会の案内

・第34回世界健康フォーラム2013兵庫の案内

2HYOGOニュー10月号編集委員会を開催しました(9.10)。

3.学術部会に参加しました(9.1)。兵臨技ホームページ(HP)改訂について方針、仕様等説明し、各研究班の協力を仰ぎました。

 

<学術部>

特になし

 

<精度管理事業部>

 特になし

 

<公益事業部>

1.H25.09.28 乳がん予防啓発キャンペーン実施

    場所 神戸市西区民センター

    日時 H25.09.28()  1200分〜1500

    参加 会員11名  非会員15名(兵臨技会員含む)

    報告書・決算書等の詳細は来月報告とします

 

 

 

【審議事項・決議事項】

<事務局>

1.   検査説明・相談ができる臨床検査技師育成企画担当者講習会受講者推薦について

(資料2

2.   63回日本医学検査学会バナー掲載について(資料3

3.   平成25年度兵庫県輸血医療従事者研修会の後援依頼について(資料4

 

<総務部>

 特になし

 

<経理部>

 特になし

 

<渉外部>

1.41回兵庫県医療職団体協議会研修について

  テーマ「これからの在宅医療を考える」のパネルディスカッションのパネラーの

推薦と体験ブースで何をするか審議お願いします。

 

<組織部>

丹但地区学術組織合同研修会開催のご案内について(事業案、予算案は8/3理事会で承認済み)

 

<広報部>

1.兵臨技ホームページ(HP)改訂の予算について

 学術部会議にてHP改訂に向けて検討している仕様内容と各研究班の協力が必要であることを説明し、各班長に理解していただいた。引続き、広報部・情報センター委員で検討しているが、予算により仕様内容が異なってくると思われる。参考までに現行HPのままの仕様で作成した場合の見積りを提示いたします(参考資料@・A・B)。

 

<学術部>

 特になし

 

<精度管理事業部>

 特になし

 

<公益事業部>

1.   ひょうご健康福祉まつりの出展について

   場所 尼崎スポーツの森(尼崎の森中央緑地)

日時 H25.11.2()3(日)   1000分〜1600

出展内容(第3回理事会にて審議済H25.8.3

@    臨床検査相談(臨床検査説明と臨床検査に関する相談事項)

A    パネル展示(がんに関するパネル、性感染症・エイズに関するパネル)

B    検査体験コーナー(動脈硬化・耐糖能検査、貧血に関する検査等)

C    リーフレット、チラシ等の配布

各日の人員配置について

受付、説明、相談、デモンストレーションなど

展示機器・パネルなどの運搬と設置スタッフ

 後日メールで連絡、返答するようになりました。

 

2.兵庫県がん連携協議会との合同研修会打合せ

        場所 兵庫県私学会館

        日付 H25.11.09() 

        実務委員5名の選出と役割分担

           常務理事会終了後、参加できるかたはお願いします。

3.看護フェアー

場所 兵庫県看護協会会館

日時 H25.11.10(日)   1000分〜1500

    実務委員数名の選出と役割分担

     (     )(     )(     )(     )(     )

4.臨床検査技師の留置針からの採血とフラッシュについて