第1回 理事会議事録



開催日:平成26429日(

時 間:13:0015:00

場 所:兵臨技 研修センター

出席者:富永、中町、東塚、浜上、真田、松田、駒井、綿貫、竹川、鳥居、井垣、藤井、渡辺、橋本、中島、山中

監事 向井、近藤

欠席者:金、谷口、坂本、藤原

現在の理事数 20

理事16名の出席により会議は有効裡に開催された。

議事録署名人の選出:富永会長、向井監事を選出した。

議題

日臨技・近畿支部報告

各部局報告

審議事項

 

報告と審議内容

 

I.        副会長報告

中町副会長より日臨技・近畿支部報告があった。報告内容の要旨は以下の通り。

【日臨技報告事項】

1.   外部委員を含む委員会の委員任期を、平成26331日としていたが平成26年度定時総会終了までに延長することとした。ただし、4月、5月の開催予定がある委員会のみ対応する。

2.   学会、研修会決算における赤字補填の依頼に対し認めることとした。なお、今後、赤字が出た場合の対応等の仕組みを作ることとした。補填事業は以下の通り。

・第53回近畿支部医学検査学会決算における負担金

 ・北日本支部 第10回しばれセミナー 赤字補填

 ・九州支部 第16回感染制御部門研修会 赤字補填

 ・中四国支部 遺伝子研修会決算収支負担金

   ・近畿支部 指定輸血講習会決算における負担金

 ・中部圏支部 血液検査研修会 赤字補填

3.   支部規程、支部運営マニュアル等の内容統一を図るため、学術、総務、会計、事務局、支部長代表者で打ち合わせを行った。

4.   日本臨床検査技師連盟

   平成27年度技師会自動引き落とし時における連盟会費の徴収代行

   平成26年度医学検査学会における当連盟のPRブースの設置 

5.   臨床検査技師の微生物学的検査等の検体採取の業務追加および味覚・嗅覚の検査が

関係審議会において認められ、次期医療法等の改正が行われる予定 

6.   平成26年度日臨技、都道府県技師会主催「検査説明・相談が出来る臨床検査技師育成講習会」に対する後援回答を以下の団体から受理した。

   厚生労働省

   公益社団法人 日本医師会

   一般社団法人 日本病院会

   公益社団法人 全国自治体病院協議会

   一般社団法人 日本臨床検査医学会

   公益社団法人 全日本病院協会

   公益社団法人 日本看護協会

   チーム医療推進協議会

7.   平成25年度日臨技臨床検査精度管理調査 臨床化学資料の作製委託料420万円を支払うことにした。また、総合報告書を131日に参加施設に発送した。

8.   221日までに申請のあった都道府県技師会で開催する生涯教育推進研修会4件を承認し、110件の助成金を228日に送金した。

9.   平成26年度予算案について

平成26年度予算案を承認した。(反対1名あり)

  *検査の説明と同意の助成金:120万円、参加者1名につき千円

     

【 その他 】

1.   学術企画委員15名ほど

   各支部 支部学術部門長(幹事1)、支部各学術部門長(各部門1)、部門員(各都道府県より選出、十数名) @生物化学分析部門 A臨床一般部門 B臨床血液部門 C臨床微生物部門 D輸血細胞治療部門 E病理細胞部門 F染色体・遺伝子部門 G臨床生理部門 (神経生理分野、循環生理分野、超音波分野) H臨床検査総合部門 

2.   検体測定室 

薬局やコンビニでの簡易検査、検体測定室で使用する医療機器の販売は検査技師もできる。但し、検体採取は受検者が行う。

 

II.       各部局報告

【報告事項】

<事務局>

真田事務局長より理事会資料に基づいて報告があった。事務局報告事項の要旨は以下の通り。

1.   兵庫県立病院臨床検査技師・衛生検査技師(非常勤)登録制度の案内 → HPアップ依頼(3/13

2.   大規模災害時における臨床検査の必要性について  → HPアップ依頼(3/24

3.   平成26年度黒住財団研究助成の案内について → HPアップ依頼(3/24

4.   行列ができるスキルアップ研修会partX(63回日本医学検査学会)→ HPリンク依頼(3/24

5.   52 回大韓臨床病理士協会全国総合学術大会参加者募集について→ HPリンク依頼(3/27

6.   平成26年度事業計画案 電子申請実施(3/27

7.   「若年性認知症支援ハンドブック」及び「平成26年度若年性認知症実地調査報告書」について

→ HPアップ依頼(4/4

8.   平成26年度「研究奨励金」授与候補者の応募要項等、藤田光一郎顕彰候補者の応募要項等

→ HPアップ依頼(4/4

9.   第63回日本医学検査学会 行列ができるスキルアップ研修会の案内

→ HPアップ依頼(4/10

10.         平成26年度兵庫県高齢者特別表彰の候補者について → 対象者なし(90歳以上)(4/23

今後は積極的に候補者をピックアップしていきたい。

11.         認定心電図検査技師制度について → HPアップ依頼(4/23

 

<総務部>

1.   平成25年度臨時総会について(総会成立)。

日時:平成26321日(祝) 14時〜

場所:兵臨技研修センター

   出席:1,536名(本人出席29、委任状出席1,287名、議決権行使書提出者220名)

2.   会費の送金について

   3/18日臨技より5,000円×1,394 名=6,970,000円の送金がありました。

   4/17日臨技より5,000円×72 名=360,000円の送金がありました。

3.   会員状況について

  次回より前年度の会員数を併記する。

 

12/4

1/14

1/31

3/3

4/25

兵臨技+日臨技会員数

1510

1506

1508

1506

1458

兵臨技のみ

572

586

587

586

472

会員数合計

2082

2092

2095

2092

1930

 

 

施設数

会員数

神戸地区

127

771

阪神地区

54

408

丹但地区

17

88

東播地区

54

348

西播地区

45

315

県   外

 

 

合   計

297

1930

 

<経理部>

1.   広告状況について 428日現在(別紙)

2.   予算管理月報について 428日現在(別紙)

3.   G表について  428日現在(別紙)

 

渉外事業局

<渉外部>

報告事項なし

 

<組織部>

 行事報告

1.   5回西播地区グループ研修会(平成2621318302030)(報告・決算)

21名の参加。微生物検査部門の感染症、予防方法、及び血液培養の重要性について研修した。参加された方々から多数の質問もあり活発な研修会となった。

2.   35回丹但地区研修会打ち合わせ(平成2622216時〜)(報告・決算)

3.   3回西播地区施設責任者連絡者会議(平成263518302030)(報告・決算)

 

<広報部>

1.   ホームページに新規および更新掲載しました(3.5-4.25)

@ 技師会関係

・平成25年度HIVSTI予防啓発キャンペーン報告

・平成26年度健康マイプラン実践講座の実施

・平成26年度健康ひょうご21県民運動地域実践活動助成金

・第66回保健文化賞候補者の推薦(依頼)

・兵庫県立病院臨床検査技師(非常勤)登録制度の案内

・研修会速報(4月)

・第33回精度管理調査解析集

・第63回日本医学検査学会「行列ができるスキルアップ研修会partX」の案内

HYOGOニュース・行事予定表(4月号)

・遺伝子染色体研修会の案内

・検体測定室に関するガイドラインについて

HYOGOニュース・行事予定表(5月号)

・日臨技認定センター「認定心電検査技師制度」について

A 関係団体

・平成26年度「健康マイプラン実践講座」の実施

・平成26年度健康ひょうご21県民運動地域実践活動助成金について

・第66回保健文化賞候補者の推薦について

・第41回兵庫県医療職団体協議会研修会報告

・平成26年度黒住財団研究助成の案内

・日本臨床検査薬卸連合会講演会の案内

・第52回大韓臨床病理士協会全国総合学術大会参加者募集のお知らせ

・「若年性認知症支援ハンドブック」及び「平成24年度若年性認知症実態調査報告書」の兵庫県HPへの掲載について

・公益信託臨床検査医学研究振興基金の概要について

2.   HYOGOニュース4月号編集委員会を開催しました(3.10)。

3.   HYOGOニュース5月号編集委員会を開催しました(4.10)。

 

事業推進局

<学術部>

1.   26年、27年度の班長が決定しました。(別紙参照)

2.支部学術部門委員候補者届出書(支部推薦用)を白波瀬さんに送付いたしました。

3.日臨技より、平成26年度助成金について変更がありました。中町理事が日臨技学会で調整します。

4.認定心電技師について、日臨技対応の変更がありました。日本心電学会とは別立てで日臨技が認定心電技師の登録を行います。

5.25年度学術奨励賞候補として神戸大学 福岡 恵子推薦されました。

  

<精度管理事業部>

1.医師会精度管理報告会に参加(315日)

2.33回精度管理調査会事業報告(事業報告書参照)

3.解析集病理部門訂正に伴うお詫び文及び訂正文発送(48日)

 

<公益事業部>

41回医療職団体協議会合同研修会

         316日実施(報告書、決算書参照)

         今年度は技師会が主催のため、各団体と日程調整を行い、第一回会議を開催する。

       

審議事項・決議事項

 

<副会長>

1.  シスメックスセミナーのバナー広告について

 シスメックスセミナーのバナー広告を無償にて行う。→承認

2.  支部学会準備委員会メンバーを実行委員会に

   留任理事に新理事を加え、支部学会準備委員会から実行委員会に移行する。→承認

 

<事務局>

1.   著者抄録利用許諾について(別添資料@参照)

   契約内容を確認の上、検討する。

2.      研究班および地区委員の情報提供について

 名簿号に掲載する程度の内容であれば情報提供を行う。→承認

3.  学術奨励賞・功労賞選考委員会報告

 学術奨励賞:神戸大学附属病院 福岡 恵子技師

 功 労 賞:元神戸大学附属病院 奥野 真理子技師

以上の通り決定した。→ 承認

 

<総務部>

1.             平成26年度定時総会について

日時:平成2668日(日) 13時〜、場所:兵臨技研修センター

理事各位は議案書、決算書を確認し、意見があれば52日までに事務所に連絡する。

議案書、決算書のHPへのアップは57日を予定。→ 承認

2.             兵臨技スタッフジャンパーについて

広報部長、総務部長一任で10枚程度作成する → 承認  

3.   名簿号について

6月定期発送に現在の会員情報を各施設に配布。施設連絡責任者、所属長などを含めた最新の会員情報に更新し、名簿号の作成を行う。

4.   会員証について

 新規会員のみ会員証を発行する。

 

<経理部>

平成25年度 決算について(別紙参照)

    各理事は意見があれば52日までに事務所に連絡すること。 → 承認

 

渉外事業部

<渉外部>

審議事項なし

 

組織活動局

<組織部>

1.           行事計画の変更

平成26年度第1回西播地区施設責任者・連絡者会議を平成264月に行うことは承認されたが理事交代時期が例年と異なるため、4月は行わず、7月に第2回西播地区施設責任者・連絡者会議として行いたい。→ 3/8の常務会で承認済み

2.           行事計画

  以下の通り承認された。

@   平成26年度 第1回・2回西播地区施設責任者・連絡者会議(事業計画・予算)

A   平成26年度 第32回西播地区研究発表会(事業計画・予算)(7/6

B   平成26年度 丹但地区施設責任者・連絡者会議(事業計画・予算)

C   35回丹但地区研修会(事業計画・ご案内・予算)(6/22

案内については会長、局長承認により5月の定期発送にて発送済み。

3.         検査説明・相談のできる検査技師育成企画について

ワーキンググループの作成、チーム医療など研究班とのコラボを検討していく。

 

<広報部>

 審議事項なし

 

<学術部>

審議事項なし

 

<精度管理事業部>

1.  第34回精度管理調査会の概要について

理事の入れ替わりが6月総会後のため、次期部長が短期間で実施項目の決定等を7月の定期発送に間に合うのか審議して下さい。 → 新・旧理事が協力して期限内に実施する。

2.  精度管理PCについて

日臨技のシステムを利用した精度管理事業を検討する。

 

<公益事業部>

 平成26年度兵庫県看護協会「看護の日」記念行事参画について

    日時:平成26511() 103016:00

    事業計画案、予算書参照 → 承認