フォトアルバム

 阪神地区理事を拝命いたしました、医療法人 信和会 明和病院の川井基子と申します。                                     今年度からは神戸・阪神地区ではなく、阪神地区として神戸地区と協力しながら活動することとなりました。阪神地区は尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・川辺郡猪名川町の6市1町、63施設544名の会員から構成されています。阪神地区は、神戸市と大阪市の間に位置しており、阪急・JR・阪神の3路線が走っているため、神戸や大阪の研究会や学会へのアクセスが便利な地域です。

 進化し続ける医療分野においては技術・知識の向上だけではなく、新しいAI技術などに対して柔軟に対応できることが求められています。会員の皆様と共に成長していければと思っております。

 会員の皆様のご協力のもと、新人研修会・地区連絡会議等の組織活動を盛り上げていけるよう努めて参ります。                           今後ともご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

阪神地区情報
キャビネット

資料

名前 更新日
ファイル・フォルダがありません。