病理細胞班の活動

兵庫県の病理細胞班として、毎年、細胞検査士育成に力を入れて活動しております。毎年10回細胞検査士要請講習会を行っており、全国でも非常に活発に活動しております。

また、年に1回認定病理検査師を目指す人向けに講習会も開催しており、関西圏はもちろん、それ以外の県からも多数ご参加いただいております。

このように、病理細胞班は細胞検査士養成講習会含め、毎年12回以上の研修会を開催し、学術に力を入れて頑張っております。最近の話題をできる限りリアルタイムに研修会で紹介できるよう努めてまいりたいと思っておりますので、皆様のご参加心よりお待ちしております。

 

病理細胞班班長のつぶやき

現在、病理細胞班の班長をさせて頂いております、兵庫県臨床検査研究所 HPLの小林です。私が病理を習いだした時から兵臨技の細胞検査士養成講習会があり、私も参加させて頂き、細胞検査士の資格も取ることができました。今、班長を任命されて同じように若手の為に頑張っていますが、これだけの数の研修会を開く事が大変で、歴代の班長の先生方本当に多忙の中すごいな~と感心しています。班長してると細胞検査士に合格することができましたと報告も頂き、受け継いだ研修会をやめることなく続けてよかったと思います。次世代にも残せるようにしたいし、今の若手にも積極的に技師会活動に興味を持ってもらえるように頑張ります。

病理・細胞検査情報
キャビネット

病理・細胞検査ファイル置き場

{{cabinetFile.CabinetFile.filename}} >  病理・細胞検査ファイル置き場
名前 更新日
ファイル・フォルダがありません。